旧 制

兵庫県立神戸第四中学校

昭和 16.2.14 兵庫県立龍野中学校長 飯野竹二郎、兵庫県立第四神戸中学校創立校長に補される
  〃 4.10 入学式を神戸市生田区北長狭小学校で挙行 ここを仮校舎と定める 入学生徒267名
  〃 11.10 垂水区高丸陵(現垂水中学校地)に校地鍬入式
  18. 2.11 校舎建築地鎮祭 戦争中、極度に木材不足のため工事着工遅れる
  19. 4. 1 未完成の垂水校舎に移転
  20. 1.26 海軍経理学校 本校へ疎開入居 その間本校は南須磨 須磨国民学校に仮校舎,18年9月以降終戦の日まで生徒らは飛行場建設、軍需工場に勤労動員 3名の生徒を空襲により失う
  20. 8.28 海軍経理学校の廃校に伴い本校に復帰
  〃 2.27 第1回卒業式 第4学年185名卒業
  20. 8.26 仮校舎より本校に復帰
  21. 2. 3 火災により全校舎焼失
  〃 6.24 応急校舎完成 仮校舎の県商より移転
  22. 3.31 兵庫県立伊丹中学校長 佐々木克己、本校校長に補せられる
  23. 1.27 文部省令第1条として高等学校設置基準公布 バラックの仮校舎2棟の外何らの教育施設もない四中の存廃が問題となる 地区・生徒・父兄の強い要請によって兵庫県立第四神戸新制高等学校として存続決定
  23. 4. 1 兵庫県立垂水高等学校と改称
  〃 5.13 兵庫県立第一商業高等学校と統合決定し、県商校舎に移転開始


新 制

兵庫県立星陵高等学校

昭和 23. 9. 1 校舎付近一帯の丘陵の呼び名にちなみ、統合後の校名を兵庫県立星陵高等学校とする
  〃 11. 1 兵庫県視学官 中田光雄、本校初代校長に補せられる
  24. 1.15 普通科、商業科の校友クラブを統合し、クラブは両科一体となる
  〃 3. 5 星陵高校第1回卒業式(普通科・四中第3回101名、商業科・県商36名)
  〃 4.12 小学区制、共学制最初の入学式(普通科244名、商業科115名)
  〃 4.20 新校章制定
  〃 5.14 生徒会規約成立
  25. 11. 1 この日を本校創立記念日と定め、第1回記念式挙行 校歌制定、始唱式を行う
    第3回卒業生より新緑の地に銀色の校章入り校旗を贈られる この新緑の色がスクールカラーとなる 記念音楽会
  27. 4. 1 中学区制実施される (本校は第3学区の総合適性検査による選抜)
  〃 11. 1 創立5周年記念式典 記念誌発行 文化祭、体育祭を開催
  32. 3.31 本館南側に4教室増築 簿記、商業実践、タイプ室に充てる
  〃 11.23 第2グラウンド完成 バレー・テニスコート開き
  33. 4. 1 兵庫県立姫路東高等学校長 梶和三郎、本校校長に補せられる
  〃 10. 5 80周年記念式典(明治11年神戸商業講習所開所から数えて)記念誌発行
  36. 9. 1 兵庫県立八鹿高等学校長 真鍋準超、本校校長に補せられる
  37. 4. 1 商業科分離独立し、兵庫県立神戸商業高等学校を創設 本校は普通科単独校として再出発
  40. 3.31 プール、プール更衣室竣工
  〃 4. 1 兵庫県立龍野高等学校長 石村茂、本校校長に補せられる
  39. 2.25 第16回卒業式 商業科最後の学年が卒業
  〃 11. 1 創立記念誌第1号発行
  40. 3.31 本館南側に8教室(理科教室)、便所竣工
  〃 9. 8 星陵会館(生徒集会所)一部竣工 食堂使用開始
  41. 3.31 本館北側特別教室新築躯体抗時工事、購買部工事竣工
星陵会館竣工
  〃 4. 1 兵庫県立鳴尾高等学校長 八木法忍、本校校長に補せられる
  〃 4.20 北側特別教室(芸術、家庭、図書館)の内装完了 6月初旬新館開き
  42.10.18 体育館竣工 11月4日 竣工記念行事
  43. 2. 9 校内マラソン大会復活
  〃 4. 1 1学級減となり、30学級となる
  46. 4. 1 兵庫県立鈴蘭台高等学校長 有山勝隆、本校校長に補せられる
県民スポーツ広場開設
  〃 9. 1 屋外便所竣工
  48. 4. 1 兵庫県立尼崎北高等学校教頭 浜崎賢太郎、本校校長に補せられる
  49. 1.25 高等学校必修クラブ活動実施
  51. 4. 1 兵庫県立北条高等学校長 水池誠一、本校校長に補せられる
  〃 6.17 格技場、本校創立35周年記念として竣工 6月26日 竣工記念行事(近隣校招待試合)
  53. 3.31 トレーニング室、内装工事完成(北新館1階)
  56.10.18 創立40周年記念式典(明石市民会館大ホール)
  〃 10.25 プール及び便所改修工事完成
  58. 4. 1 兵庫県立湊川高等学校長 川村治之 本校校長に補せられる
  61. 3.28 国旗掲揚柱及び手足洗場竣工
  〃 3.31 「一年のあゆみ」創刊号発行
  〃 4. 1 兵庫県教育委員会東播磨教育事務所長 植田良、本校校長に補せられる
  62. 3.23 プール囲障改修工事完成
平成 元 3.10 バックネット、防球ネット等新設工事完成
  2. 3.25 文化部室(購買部室)竣工
  〃 4. 1 兵庫県立神戸北高等学校長 飯塚章雄、本校校長に補せられる
  〃 9. 1 校舎改築工事のため仮校舎(県立神戸商科大学跡)へ移転
  3. 8. 4 創立50周年記念行事(神戸文化ホール)
  4. 3.25 新校舎定礎式 3月26日、仮校舎から新校舎へ移転
  〃 10. 3 校舎竣工・創立50周年記念式典
  5. 4. 1 兵庫県教育委員会但馬教育事務所長 阿部敏之、本校校長に補せられる
  6. 4. 1 兵庫県立明石城西高等学校長 村本武彦、本校校長に補せられる
  7. 1.17 阪神・淡路大震災発生 校地・校舎被災 避難所を開設(体育館->格技場)
  〃 3.25 プール及びプール附属棟竣工
  〃 8.10 災害復旧工事(建物)着工 12月7日 完成
  〃 9.11 災害復旧工事(土地)着工 8年8月27日 完成
  〃 10.11 第2グラウンドテニスコート・防球ネット等補修工事完成
  9. 2.20 第1回魁星賞授与(陸上競技部 井上和宜 君)
  〃 3. 4 テニスコートフェンス改修工事完成(防球防風ネット、防矢ネット、アーチェリー的小屋)
  〃 3.28 格技場屋上防水工事完成
  〃 3.29 災害復旧工事(壁面等補修)完成
  〃 3.31 部室等補修工事完成
  〃 4. 1 兵庫県立西宮今津高等学校長 志方正信、第14代校長に補せられる
  〃 9.12 第1グラウンドフェンス改修工事完成
  〃 8.17 図書司書室空調機取付工事完成
  〃 9.17 南棟西法面改修及び擁壁フェンス取付工事完成
  11. 3.29 第1・2グラウンド整地工事完成
  〃 3.31 教育用コンピュータ整備および電気設備改修工事完成
  12. 3.31 職員室・公務員室 空気調節機設置完成
  〃 4. 1 兵庫県教育委員会事務局参事 永幡昶惠 第15代校長に補せられる
  13. 3.31 校内LAN整備工事完成
  〃 11. 3 創立60周年記念式典・記念行事
15. 4. 1 兵庫県立芦屋南高等学校長 延藤十九雄 第16代校長に補せられる
16. 2.16 特色選抜を実施
〃 4. 1 同窓会館(星友館)完成
17.4. 1 兵庫県立須磨東高等学校長 上中一雄 第17代校長に補せられる
18. 1.31 階段手摺設置工事完了
〃 3.31

第1グランド防球ネット設置工事完成
第2グランド手洗い場新設工事完成
〃 9.11 体育館耐震補強 その他工事完成
20. 2.20 北棟屋上に太陽光発電設備設置
  〃 2. 28 第2回魁星賞授与(陸上競技部 松下翔一) 
  〃 8. 1 タイ王国との高校生交流事業 本校生徒9名タイ訪問(〜8.10)
  〃 11. 7 タイ王国との高校生交流事業 タイ高校生10名本校受入(〜11.16
  21. 2.26 第3回魁星賞授与
(囲碁将棋部 個人 宮澤名帆、 団体 奥川未来、水谷緑、藤川紡美
  〃 4. 1 兵庫県立農業高等学校長 山内茂弘 第18代校長に補せられる 
  〃 11. 6 タイ王国との高校生交流事業 タイ高校生5名本校受入(〜11.15) 
  22. 7.30 タイ王国との高校生交流事業 本校生徒2名タイ訪問(〜8.8) 
  〃 9.22 中国・広東省との高校生交流事業 中国・広東省高校生2名本校受入(〜9.29) 
  〃 11.12 タイ王国との高校生交流事業 タイ高校生5名本校受入(〜11.21)
  〃 12.15 中国・広東省との高校生交流事業  本校生徒2名中国・広東省訪問(〜12.24)
  23. 4. 1 兵庫県教育委員会事務局体育保健課長 濱田浩嗣 第19代校長に補せられる 
  〃 7.29 タイ王国との高校生交流事業 本校生徒3名派遣(〜8.7)
  〃 8. 7 創立70周年記念式典(ポートピアホール)
  〃 11.11 タイ王国との高校生交流事業 タイ高校生3名本校受入(〜11.21)
  24. 7.27 タイ王国との高校生交流事業 本校生徒4名タイ訪問(〜8.5)
  〃 11. 9 タイ王国との高校生交流事業 タイ高校生3名本校受入(〜11.18)
  25. 2.27


第4回魁星賞授与
(囲碁将棋部 団体 松山渚 佐々木碧 名和成美)
(パソコン入力コンクール全国大会 内閣総理大臣賞 関萌美)
  〃 4. 1 兵庫県立兵庫工業高等学校長 吉田耕造 第20代校長に補せられる
  〃 7.27 タイ王国との高校生交流事業 本校生徒3名タイ訪問(〜8.4)
  〃 11. 8 タイ王国との高校生交流事業 タイ高校生3名本校受入(〜11.18)
  26. 11. 7 タイ王国との高校生交流事業 タイ高校生2名本校受入(〜11.17)
  〃 12.15 東日本大震災復興支援のボランティアとして本校生徒37名が宮城県名取市で活動
  27. 1.20 (格技場棟、生徒集会所棟、部室棟)耐震補強その他工事完成
  〃 4. 1 兵庫県立須磨友が丘高等学校長 芦田光巨 第21代校長に補せられる

もどる