兵庫県立篠山産業高等学校丹南校

  兵庫県立篠山産業高等学校丹南校は、平成28年3月31日をもちまして、閉校いたしました。丹南校へのお問い合わせは、兵庫県立篠山産業高等学校(本校)事務室へお願いいたします。


丹南校の沿革 
  県立篠山産業高等学校丹南校は、昭和25(1950)年に県立篠山農業高等学校古市分校(定時制課程)として設立され、定時制から全日制に移行し、農業科から普通科に改編され、今田分校との統合、校名の変更、南矢代への校舎移転など、多くの変遷を経ながら歩んできました。地域に根ざした農業後継者の育成や環境問題への取組などその時代のニーズに合わせた教育を分校という小規模校で実践してきました。そして、平成28年2月27日に閉校式典を挙行し、平成28年3月31日をもって66年の歴史に幕を下ろしました。 


丹南校の校舎
 



閉校式典・記念公演
  



各種証明書の発行について

各種証明書の発行については、県立篠山産業高等学校(本校)にお問い合わせください。

 〒669-2341 兵庫県篠山市郡家403-1  県立篠山産業高等学校
 TEL 079-552-1194()  FAX 079-552-1196