学校行事


平成27年度

4月| |5月| |6月| |7月| |8月| |9月| |10月| |11月| |12月| |1月| |2月| |3月

2015年11月

 ・園芸講座inチルドレンズミュージアム:11月1日(日)

チルドレンズミュージアムにおいて、園芸講座が開講されました。山の芋収穫やカレー作りを行い、地域の皆さんと交流を図りました。

 ・多紀文化祭:11月3日(火)

ハートピアセンターで行われた「多紀文化祭」に、篠山東雲高生もボランティアスタッフとして参加しました。

 ・心のサポート:11月6日(金)

本日、近隣の篠山市立多紀幼稚園児37名と姫路から私立津田このみ保育園児50名が遠路来校いただき、本校が取り組む「心のサポートシステム研究指定校」としての交流事業を展開しました。これは、農業教育を通して日頃命の大切さを学ぶ本校生が、自分たちの学びを幼稚園児たちに伝えることを通して、その学びをより深化させると共にふれ合うことで自己有用感を育むことを目的として実施したものです。本校生全員が、87名の園児一人一人と手をつないで誘導しながら、①犬や牛とのふれ合い②「お花のお弁当箱作り」と名付けたフラワーアレンジメントづくり③畑で大根の収穫の3つの体験活動をそれぞれの班に分かれて指導し、かつ賑やかな交流の場となるように実施しました。一緒にお昼ご飯を食べながらの交流も行いました。 もちろん、園児たちは大喜び。本校生も満面の笑顔でしっかりと対応しました。

 ・たんばっ子!学びフェスタ:11月7日(土)

地域の小学生に、丹波・篠山にちなんだ漢字や算数の問題を解いてもらう「たんばっ子!学びフェスタ」が開催されました。本校からは、ボランティアスタッフとして園芸部の3人が参加し、農産物、缶ゴケ、ペットボトルプランターなどを販売しました。

 ・福住祭:11月8日(日)

福住祭が開催されました。あいにくの雨模様でしたが、生徒たちが充実した学園祭を演出してくれました。準備から片付けまで、本当に生徒全員がそれぞれの役割をしっかりとこなし、見事なまでに段取りの良い福住祭が展開されました。雨にもかかわらず、たくさんの方々の来場もあったお蔭で賑やかな福住祭でした。地域の皆さま、PTA及び同窓会の皆さま、さらにお運びいただいた皆さま、ありがとうございました。そして、篠山東雲高校の諸君、お疲れ様でした。

 ・新しい農業をめざす高校生等のつどい:11月12日(木)

加西市の「いこいの村はりま」にて、「新しい農業をめざす高校生等のつどい」が開催されました。このつどいは、就農をめざす農業高校生や農業大学校生が、先輩農業者等の講演や語らいを通じて、就農への理解と意欲を高めるとともに、同じ農業を志す仲間としての連帯感を養い、兵庫の新しい農業の担い手としての誇りと自覚を高めることを目的としています。本校からも5人の生徒が参加しました。

 ・東北支援ボランティア:11月14日(土)~11月15日(日)

ふるさと特産類型の生徒有志が、東北支援ボランティアに参加しました。1日目は前回訪れた南三陸町・岩沢仮設で山の芋の収穫・撤去作業を行いました。また、志津川高校を訪問し、生徒会の皆さん18名から学校紹介や震災の体験談を聞きながら、2時間の交流会を行いました。2日目は戸倉中学校仮設にて、山の芋の収穫・撤去作業を行いました。

 ・秋の里山祭り:11月15日(日)

県立篠山の森公園において「秋の里山祭り」が開催されました。本校からも、米、花の苗、ポン菓子などの販売と、お茶席サービスでイベントに花を添えました。天候が心配されましたが昼には回復し、賑やかな里山祭りとなりました。参加生徒は、マイナスイオン漂う篠山の森公園でのイベントを満喫したようでした。

 ・福の里農業小学校 卒業式:11月15日(日)

「福の里農業小学校」の卒業式が行われました。地元の福住まちづくり協議会主催の当小学校は、小学生を対象としてここ福住地区で農業を通して自然と田舎生活を満喫してもらおうと企画され、開校3年目となっています。特に京阪神間からの参加小学生が多く、昨日も保護者の方々と一緒の賑やかな最終の授業日となりました。

 ・校内マラソン大会:11月20日(金)

本日、校内マラソン大会を開催しました。朝は、深い霧が立ち込めていましたが、スタート直後は快晴の天候の下、男子7㎞、女子5㎞のコースを疾走しました。校長先生も参戦されました。結果、全員完走!!終了後は、フードプロジェクト類型の生徒とPTAの皆さんが調理した「豚汁」「炊き立てご飯」で疲れを癒しました。

 ・ふるさと農業まつり:11月21日(土)

篠山東雲高校の生徒有志が「ふるさと農業まつり」に参加し、野菜や葉ボタンなどの販売実習を行いました。

 ・福宮出荷:11月24日(火)

「生物利用類型」や「畜産」選択者が主となって育ててきた「福宮」がこの日出荷されました。早朝から生徒が集まり、福宮の最期を見届けました。

 ・篠山市肉牛共励会:11月26日(木)

第40回篠山市肉牛共励会が開催され、本校で育てた「福宮」がセリに出されました。

 ・県庁前販売実習:11月27日(金)

3年生有志2人が県庁前販売実習を行いました。県下11の農水産高校が集まって農水産物を販売するイベントで、篠山東雲高校もシフォンケーキ・丹波茶クッキー・黒豆クッキー・ホウレンソウ・丹波山の芋・花苗などを販売しました。