大槻 守
たたら製鉄研究班・客員研究員

現職
香寺歴史研究室主宰

専門分野
地域史・近現代史


研究員紹介
かつて千種に勤めていたことがあり、たたらには関心がありますが、
研究的な視点からは初めて接します。
先ず史料の所在確認からと思っていますので情報を教えてください。
生れは京都府ですが、勤めてからはほとんど姫路(香寺)に住んでいます。
ここしばらく地元の歴史にばかりこだわってきましたので、
今回は新しいフィールドが楽しみです。


これまでの研究成果
■著書、論文
・単著『香寺町近現代史年表』上・中・下(2002・2007・2004、香寺町・姫路市・香寺町)
・共著『香寺町史 村の記憶』全2巻(香寺町、2005)
・共著『香寺町史 村の歴史』全2巻(姫路市、2009・2011)
・共著『香寺町の石造物』(姫路市、2009)
・共著『八徳山八葉寺文書集』(八葉寺、2014)
・論文「住民と協働した自治体史の編纂―香寺町史の場合―」
 (『「地域歴史遺産」の可能性』岩田書院、2013)

■その他(学会報告)
・「町史編纂から大字誌へ」を第4回地域史惣寄合(2015・大阪市立大学)で報告