小林 基伸
山城・赤松研究班 客員研究員

現職
大手前大学総合文化学部教授

学位
学士

研究分野
日本中世史

所属学会
日本史研究会 歴史学研究会 日本古文書学会 大阪歴史学会など

研究員紹介
以前兵庫県立歴史博物館に勤務していた関係もあって兵庫県、とくに播磨の中世史に
関わってきました。
『御津町史』、『姫路市史』などの自治体史や置塩城、三木城などの指定・保存に関わる
仕事のお手伝いもしています。
赤松氏や播磨はまだまだ未解明なことが多く、歴史研究室の活動を楽しみにしています。

業績(論文、解説)
・日根荘の絵図解読に関する二、三の視点(単著)
 日根荘の荘園絵図の研究(歴史館いずみさの)2012
・三木城の最期について(単著) 歴史と神戸 293号 2012
・鶴林寺と賀古荘(単著) 鶴林寺太子堂 聖徳太子と御法の花のみほとけ
 (兵庫県立歴史博物館特別展図録)2012
・三木合戦の経緯(単著) 三木城跡及び付城跡群総合調査報告書
 (兵庫県三木市教育委員会) 2010
・戦国末期の播磨における地域権力と荘園(単著) 年報赤松氏研究 2号 2009
・赤松下野守家と播磨国鵤荘(単著) 大手前大学史学研究所紀要 7号 2009
・赤松氏の権力と拠点(単著) 大手前大学史学研究所紀要 6号 2006
・播磨の破城令について(単著) 播磨置塩城跡発掘調査報告書
 (兵庫県夢前町教育委員会)2006

業績(著書)
・播磨六箇寺の研究U−書写山円教寺の歴史文化遺産(2)−(共編著) 2015
 大手前大学史学研究所
・播磨六箇寺の研究T−書写山円教寺の文化遺産(1)−(共著) 2013
 大手前大学史学研究所
・姫路市史第9巻(共著)2012 兵庫県姫路市
・三田市史第1巻(共著)2011 兵庫県三田市
・新修神戸市史歴史編U古代・中世(共著) 2010 兵庫県神戸市
・姫路市史第8巻(共著)2005 兵庫県姫路市