赤松氏と山城研究班の
上郡町関連の資料調査記録(1回目〜3回目)


■上郡町の「赤松館」に関連する資料調査を、以下の3回に分けて実施した。

▼第1回資料調査:6月22日 水曜日
 「赤松館」の調査研究を深める目的で、上郡町郷土資料館を訪問し、関連する古文書群と
 絵図資料の現況と内容に関する調査をおこなった。
 上郡町教育委員会の協力のもと、研究コーディネーターと歴史研究推進員が参加した。



▲上郡町郷土資料館にて



▼第2回資料調査:7月1日 金曜日
 前回の資料調査を補うため、歴史研究推進員1名が、上郡町郷土資料館を訪問し、
 町内の古文書等の歴史資料の調査を実施した。
 上郡町教育委員会の全面協力を得た。



▼第3回資料調査:8月10日 水曜日
 赤松氏や山城研究班メンバー2名と、歴史研究推進員が参加して、
 上郡町郷土資料館蔵の近世・近代の絵図資料を熟覧し、相互検討会をおこなった。
 とくに重要な情報は得られなかったが、「赤松館」についての地割等を確認でき、
 今後、地形環境を考えるための知見を得た。上郡町教育委員会の協力を得た。

(以上文責・坂江渉)