このサイトでは表示文字を調整することができます。・・・ 拡大 戻す
平成29年度に実施する講座をご案内いたします。
左のメニューから受講したい講座の種類をクリックすると関係講座が表示されます。

学ぶ
【当日受付】
平成29年度ひょうご歴史文化フォーラム
「発祥の地、赤松から考える-赤松氏研究の新展開-」


 兵庫県立歴史博物館では、歴史愛好家のみならず、広く県民の方々が歴史に親しんでいただくことで、郷土の歴史に新しい発見や驚きを感じて、地域文化に新たな活力を生む機会とするために、「ひょうご歴史文化フォーラム」を開催しています。
 今年度は、「赤松居館跡」の発掘と文献調査の進展を踏まえた最新の成果を、地元上郡町で報告します。3人の研究者が、文献史学と考古学の双方の立場からわかりやすく講演し、討議します。

■開催日時
     平成29年11月18日(土) 午後1時~4時30分

■会場  上郡町生涯学習支援センター
     (赤穂郡上郡町上郡459-1)

■入場料 無料

■主催  兵庫県立歴史博物館
     上郡町

■共催  大手前大学史学研究所

■プログラム
     講演①「文献史からみた赤松地区」
        大村拓生(ひょうご歴史研究室歴史研究推進員)
     講演②「赤松居館跡発掘調査の成果と課題」
        島田拓(ひょうご歴史研究室共同研究員/上郡町教育委員会)
     講演③「南北朝・室町期の守護拠点」
        山上雅弘(ひょうご歴史研究室研究員/兵庫県立考古博物館)
     パネルディスカッション
        コーディネーター
         小林基伸(ひょうご歴史研究室客員研究員/大手前大学)
         大谷輝彦(ひょうご歴史研究室共同研究員/姫路市教育委員会)
        総合司会
         坂江渉(ひょうご歴史研究室研究コーディネーター)

■問い合わせ先
     兵庫県立歴史博物館
     兵庫県姫路市本町68  TEL 079-288-9011


※右の画像をクリックするとチラシをご覧になれます。