トップ > れきはく 学芸員の部屋 > スタッフ紹介 : 前田徹
2017年度

スタッフ紹介  れきはく 学芸員の部屋

主査・学芸員
前田徹(まえだとおる)
専門分野 日本中世史
所属学会 日本史研究会
大阪歴史学会
大阪歴史科学協議会
歴史資料ネットワーク
など
   
   

学芸員紹介

 この博物館に勤めるようになってから、これまでは播磨を中心に地域史の勉強を進めてきました。古文書を通して歴史を調べる「文献史学」が本業ですが、絵画やいろいろな「モノ」資料にも関心を持つようにしています。最近はようやく但馬や丹波など播磨以外の地域にも目が向きはじめました。展示や講座などを通して、いろいろな歴史の楽しさをお伝えしたいと思っています。

 

本年度の活動計画

展覧会
・特別展 「ひょうごと秀吉―近年の新紹介資料を交えて―」 2017年10月7日(土)〜11月26日(日)
講座・講演など
・連続歴史講座「古文書に親しむ1(中世 入門編)」 2017年6月3日(土)、6月10日(土)、6月17日(土)、いずれも14:00から 兵庫県立歴史博物館地階体験ルームにて(事前申込が必要です)
・連続歴史講座「古文書に親しむ1(中世 中級編)」 2018年3月10日(土)、3月17日(土)、3月24日(土)、いずれも14:00から 兵庫県立歴史博物館地階体験ルームにて(事前申込が必要です)
館外での活動
・2017年度 関西学院大学教職教育研究センター非常勤講師「博物館実習」

これまでの活動・研究

展覧会
・特別展 新潟・兵庫連携企画展「北前船―地域と文化をつなぐ海のみち―」(主担当) 2015年9月19日(土)〜11月3日(火・祝)
・特別企画展 阪神・淡路大震災20年「災害と歴史遺産」(主担当) 2015年1月10日(土)〜3月15日(日)
・特別展「赤松円心・則祐」(主担当) 2012年10月13日(土)〜12月2日(日)
・企画展「ひょうごの景観を歩く―収蔵資料から―」(主担当) 2008年1月26日(土)〜3月9日(日)
・特別展「聖徳太子と国宝法隆寺」(主担当) 2005年10月13日(金)〜12月4日(日)
・特別展 兵庫・岡山・広島三県合同企画展「津々浦々をめぐる―中世瀬戸内の流通と交流―」(主担当) 2004年7月24日(土)〜8月22日(日)
・企画展「播磨北部の生業と武士」(主担当) 2004年1月10日(土)〜2月15日(日)
館外での活動
・2013〜2016年度 関西学院大学教職教育研究センター非常勤講師「博物館実習」
著書・発表論文など
・「平尾家の中世史料の性格」(猪名川町歴史文化遺産活性化実行委員会『川辺郡猪名川町における多田院御家人に関する調査研究―その3 平尾家史料調査―』、2017年、同委員会)
・「播磨国における平氏関係所領」(『塵界』28号、2017年、兵庫県立歴史博物館)
・「播磨国広峯社相論と赤松氏・小寺氏」(『史敏』14号、2016年、大阪:史敏刊行会)
・「中世初期の地域社会―東寺領伊勢国大国荘とその周辺―」(荘園・村落史研究会編『中世村落と地域社会―荘園制と在地の論理―』、2016年、高志書院)
・「仁部家の中世史料」、「天正年間の塩川氏当主について」(猪名川町歴史文化遺産活性化実行委員会『川辺郡猪名川町における多田院御家人に関する調査研究―その2 仁部家史料調査―』、2016年、同委員会)
・「戦国期における播磨国広峯社相論」(『塵界』27号、2016年、兵庫県立歴史博物館)
・「槻並田中義時家の中世文書」(兵庫県歴史文化遺産活用活性化実行委員会『川辺郡猪名川町における多田院御家人に関する調査研究』、2015年、同委員会)
・「【資料紹介】姫路市広畑区坂根和彦氏所蔵文書」(『塵界』26号、2015年、兵庫県立歴史博物館)
・『播磨の地誌 福本勇次著 村翁夜話集』(共編・解題執筆、2015年、兵庫:『村翁夜話集』刊行会)
・「播磨国における王家領荘園の形成―鳥羽院政期を中心に―」(『塵界』25号、2014年、兵庫県立歴史博物館)
・「赤松円心の花押と関係文書の筆跡」(『塵界』24号、2013年、兵庫県立歴史博物館)
・「播磨国における寺社領・摂関家領荘園の形成」(『史敏』10号、2012年、大阪:史敏刊行会)
・「観応の擾乱と赤松則祐」(『塵界』23号、2012年、兵庫県立歴史博物館)
・『新修豊中市史 通史 1 (先史―近世)』(分担執筆、2009年、豊中市)
・「鎌倉後期の播磨国田原荘―正応四年実検目録を中心に―」(『塵界』18号、2007年、兵庫県立歴史博物館)
・「中世摂津・播磨の港津と海運―『兵庫北関入船納帳』を中心に―」(『塵界』17号、2006年、兵庫県立歴史博物館)
・『播磨新宮町史 史料編 1 (古代・中世・近世)』(分担執筆、2005年、新宮町)
その他
・「『播磨国風土記』の巨人と『あまんじゃく』」(角川書店編『怪』vol43、2014年)
・「湊川合戦図屏風」(週刊『新発見!日本の歴史』22号、2013年、朝日新聞出版)
「武具・甲冑を見る」(兵庫県立歴史博物館インターネットミュージアム「ひょうご歴史ステーション」内「歴史ステーションセミナー」コンテンツ) 2014年4月16日(水)公開開始
「絵解き 源平合戦図屏風」「古文書を読む―織田信長朱印状―」(兵庫県立歴史博物館インターネットミュージアム「ひょうご歴史ステーション」内「歴史ステーションセミナー」コンテンツ) 2011年4月16日(土)公開開始
「ひょうご伝説紀行―妖怪・自然の世界―」(兵庫県立歴史博物館インターネットミュージアム「ひょうご歴史ステーション」番組) 2009年4月16日(木)公開開始
▲ページトップへ