トップ > れきはく 学芸員の部屋 > スタッフ紹介 : 山口奈々絵
2018年度

スタッフ紹介  れきはく 学芸員の部屋

技術職員・学芸員
山口奈々絵(やまぐちななえ)
専門分野 日本美術史(近世絵画)
   
所属学会 美術史学会
   
   

学芸員紹介

 近世絵画を担当しています。

 これまでは江戸時代の画家、曾我蕭白について研究してきました。蕭白は京都出身の画家ですが、彼の足跡は高砂においても確認されており、兵庫県ゆかりの画家のひとりといえます。

 今後は視野を広げ、兵庫県内の近世絵画について広く学びを深めていきたいと思います。また日本絵画の面白さを多くの方にお伝えできるよう、精進してまいります。

本年度の活動計画

講座・講演など
・れきはくアカデミー「江戸絵画入門」平成31年2月24日(日) 14:00から 兵庫県立歴史博物館地階ホールにて

これまでの活動・研究

▲ページトップへ