兵庫県立歴史博物館HPへ ひょうご歴史ステーションへ
このサイトについて Flashバージョンへ
前へ戻る

翁・三番叟・狂言 [おきな・さんばそ・きょうげん]
 正月や秋の祭りには、祝言としてその場を寿ぐために翁が舞われる。多くは、千歳・翁・三番叟の三つの舞からなり、これらを式三番という。翁には猿楽の伝統を伝えるものや、能・歌舞伎・人形浄瑠璃の影響を受けたものがある。兵庫県では摂津・丹波・但馬を中心に広く行われている。面を用いた芸能である狂言は、尼崎の大覚寺で節分に演じられる。

お祭りの名称開催月 地域 伝承地住所
車大歳神社の翁舞1月14日神戸 大歳神社神戸市須磨区車字松ケ原551
大覚寺狂言2月節分阪神南大覚寺尼崎市寺町9
青垣の翁三番叟10月体育の
日と前日
丹波八幡神社丹波市青垣町沢野字寺山13
稲畑の三番叟10月第2日曜丹波 奴々技神社丹波市氷上町稲畑字泉山210
上鴨川住吉神社の神事舞10月4日・5日 北播磨住吉神社加東市上鴨川571
香住の三番叟群10月日但馬 町内6カ所の社美方郡香美町香住区
森地区吉野神社の三番叟10月4日・5日 但馬吉野神社美方郡香美町香住区森989-1
香住地区香住神社の三番叟10月4日・5日 但馬香住神社美方郡香美町香住区香住241
一日市地区八坂神社の三番叟10月4日・5日 但馬八坂神社美方郡香美町香住区一日市90-1
下浜地区法庭八幡神社の三番叟10月4日・5日 但馬法庭八幡神社美方郡香美町香住区下浜225-1
八木八幡神社の神踊り4月第3日曜淡路 八木八幡神社南あわじ市八木養宜上917