トップ > ひょうご映像ライブラリー > たたらのさと千種

ひょうご映像ライブラリー

たたらのさと千種
歴史と人物 / 播磨
8分
概要説明
たたらのさと千種(ちくさ)
企画:兵庫県立歴史博物館
制作:毎日映画社
撮影:1984年(昭和59)3月
長さ:8分23秒

 古代以来、奥播磨の宍粟市(しそうし)千種町(ビデオ制作時は宍粟郡千種町)周辺で操業していた、「たたら製鉄」の遺跡と概要を紹介するコンテンツです。高保木製鉄遺跡や天児屋鉄山跡(いずれも県指定文化財)、そしてビデオ制作時には千種町立歴史民俗資料館で展示されていたたたら製鉄模型などを通して、たたら製鉄のおもかげを紹介します。

 なお、現在天児屋鉄山跡は「天児屋たたら公園」として整備され、映像でご紹介している資料の多くも公園内の「たたらの里学習館」(宍粟市千種町西河内)で見学できます。ただし、同館は毎週水曜日休館、毎年12月1日〜3月31日までは冬期休館期間となっていますのでご注意ください。また、映像中にクレジットとして出てくる千種町立歴史民俗資料館は現在閉館していますが、同館を改装したミニ図書館内の一部が展示スペースになっています。

 また、掲載許諾の都合により、ウェブ公開版は館内で閲覧できるバージョンから一部のカット、差し替えをおこなっています。

天児屋鉄山跡とたたらの里学習館(2013年11月24日)天児屋鉄山跡とたたらの里学習館(2013年11月24日)
使い方・推奨環境等

 動画の閲覧をしていただくには、Microsoft Silverlightプラグインをインストールしたブラウザーでご覧下さい。