小野工業高校に対するQ&A             ※学校に対する皆さんの疑問や質問にお答えします!        

Q1.小野工業高校からは大学進学できますか?
   

 はい。進学できます。専門高校に有利な入試制度(推薦入試等)を利用できます。特に、専門系の大学、専門学校(工業:機械・金属系、電気・電子系、情報技術系等 生活創造:食物、被服、保育、福祉等)進学に向けての情報提供や補習など進学サポートにも力を入れています。


Q2.小野工業高の生活創造科に男子は入学できますか?


はい。もちろん、男女関係なく入学できます。生活創造科は、 男子も募集していますが、例年クラス全員が女子です。


Q3.生活創造科で取得できる資格・検定、進路選択について教えてください。

 家庭科に関する科目を総合的に学び、家庭科技術検定やビジネス文書検定などの資格取得に挑戦します。また、3年次の課題研究では、地域の一員としてボランティア活動や体験活動に取り組み実践力を身に付けます。進路決定の際には、事務職をはじめ技術職や技能職などの様々な職業や大学・短大・各種専門学校への進路実現が可能です。


Q4.小野工業高校の工業(機械・金属工業・電子科)に女子は入学できますか?また、小野工業って女子はどのくらいいますか?

 はい。もちろん、男女関係なく入学することができます。年度によって異なりますが工業(機械・金属工業・電子科)には各学年、数名の女子が在籍しています。

Q5.電気関連の仕事に就きたいのですが、どこの学科・系が一番いいですか?


   電子科(電子技術系・電気技術系)が電気関連の企業に多く就職しています。

Q6.機械に関する基礎・基本を体験的に学習する学科・系は?


   それなら、機械科・機械技術系か金属工業科・材料技術系です。
Q7.資格取得を積極的に取り組んでいる学科・系は?


   全ての学科・系で積極的に取り組んでいます。

Q8.CADを勉強したいのですが、CADを学習する学科・系はどこですか?


    
機械科・機械技術系は機械製図でCADをつかいます。電子科・電子技術系、電気技術系は電気  製図でCADをつかって学習します。金属工業科・材料技術系でも実習でCADを学習します。類型に関係なくできます。特に興味・関心のある生徒は課題研究で取り組んでいます。

Q9.部活動には入らなくてはいけないのですか?家から小野工業までは遠くて部活は、難しいのですがそれでも入らなくてはいけないのですか?


  
 はい。一年生は原則、全員入部になっています。学校まで遠い場合でも部活と学習を両立させ  ている生徒もいます。在校中に自主性や協調性などを高めるため部活動に力を入れています。  また、就職や進学等の進路選択の際には部活動をしているほうが有利になることが多いです。  自分に合った部を選んで積極的に取り組んでください。運動部が難しい場合には、文化部に入  ることも考えてはどうでしょうか。 

Q10.専門的な学習についていけるでしょうか?


   すべての生徒がゼロから学習していくため、普通に勉強していれば十分についていくことがで  きます。授業でも少人数授業や複数教員で授業を行うなど、理解しやすくするための工夫も行  っています