小野高校環境充実応援プロジェクト

小野高校環境充実応援プロジェクト

平成28年4月から「ふるさとひょうご寄附金」の応援メニューとして「県立学校環境充実応援プロジェクト」が設定され、県立学校への寄附金が、学校機能向上や教育環境の充実等に充てることができるようになりました。
つきましては、下記のとおり本校においても寄附による事業を実施したいと思います。皆様のご支援・ご協力をお願い申し上げます。

振り込め詐欺にご注意を!
本校では、電話等による寄附の勧誘や働きかけを一切行っておりません。 この寄附制度は、皆さんの「小野高校を応援したい!」という善意を形にするための取り組みです。「ふるさと納税」をかたった振り込め詐欺などには十分ご注意ください。




小野高校のプロジェクトの内容

寄附金の活用事業

「生徒の進路目標の実現をサポート」


具体的事業内容
充実したICT教育環境や高度な教育機材の整備によって、教育の質の向上を目指し、生徒の進路目標を実現する。

寄附金充当経費  
① ICT教育機器及び活用ソフト  
② 高度・高額な実験実習機器や教材及び活用実践プログラム
目標額  1,000 万円


小野高校の理想の授業内容についてはこちらをご覧ください(画像をクリック)。




小野高校へ寄附いただく場合の手順

(1)申出書・申請書等をダウンロードしてください。
 ①寄附申出書(ワード:29KB)
   寄附申出書(PDF:168MB)
 ②ふるさと納税ワンストップ特別制度申請書(PDF:4254KB)
 ③ふるさと納税ワンストップ特別制度申請書「記載例」(PDF:998KB)
(2)申出書・申請書等を本校に送付してください。
ふるさと納税ワンストップ特別制度を利用される方は「ワンストップ特別制度申請書」及び添付書類も併せて送付してください。
持参・郵送・FAX・電子メールいずれも可能です。
〒675-1375
小野市西本町518
小野高等学校 事務室 
Tel  0794(63)2007
Fax  0794(63)2008
メールアドレス Ono_hs@pref.hyogo.lg.jp
(3)ご希望された納付方法により、後日郵送、E-mail等で納入方法をご案内します。
(4)ワンストップ特別制度を利用しない場合(確定申告を行う場合)はお申し出いただければ「寄附受納書」を発行します。




この制度のメリット・特典について

(1)県立学校への寄附は、税控除の対象です。寄附された額のうち、2千円を超える部分に ついては、一定の上限まで、所得税・個人住民税から全額控除されます。 (年収700万円の給与所得者(子供2人)の場合、寄附金が7万5千円までは実質負担額 が2千円で済みます)
(2)給与所得者等は、ふるさと納税ワンストップ特例制度を活用すると確定申告が不要になります。
(3)寄附へのお礼として、施設無料券をお渡しします。施設一覧(PDF)
また、5万円以上の寄附者には特産品をプレゼントします。




お問い合わせ

ご不明の点等があれば、本校事務室(0794-63-2007)へお問い合わせ下さい。
制度の詳しい説明は

総務省のふるさと納税のホームページ
 

兵庫県のふるさと納税のホームページ 

兵庫県教育委員会財務課ホームページ

様式等のダウンロードは小野高校事務室のページ

をご覧下さい。