平成28年度活動報告  ★第40回兵庫県高等学校総合文化祭 文芸部門コンクール
 
1−H長谷川楓夏さんが「詩」部門で最優秀賞を受賞しました。
長谷川さんは来年宮城県で開催される全国総文に出場します。

その他「部誌」部門・「短歌」部門・「俳句」部門で4作が受賞し、計5作が入賞。これは全参加校の中で最多の入賞数です。


 
平成27年度活動報告  ★第39回兵庫県高等学校総合文化祭 文芸部門コンクール

2年峰松美祈 短歌部門 最優秀賞受賞
1年永井里奈 俳句部門 優良賞
1年上野裕貴 俳句部門 優良賞
2年峰松美祈 俳句部門 入選
部誌部門 入選
峰松さんは今年の全国高等学校総合文化祭に県代表として出場します。
平成26年度活動報告 ★第38回兵庫県高等学校総合文化祭 文芸部門コンクール

2年田村優幸 散文部門 最優秀賞受賞
1年片山真帆 詩部門 優秀賞

田村君は来年の全国高等学校総合文化祭に県代表として出場します。



  ★文芸部2年田村君が、高校生代表として「ひょうご子ども読書活動推進フォーラム」にパネラーとして参加しました。会場の文芸部員も積極的に討論に参加していました。
 

紹介

私達文芸部は「それぞれの個性を活かす創作活動」を信条として、部誌の発行を中心に活動を行って
総文に参加して他校との交流を行うこと、小説や詩、短歌・俳句、文芸部誌のコンクールに出品することが可能になりました。忙しい時期以外は原則として週2日程度の活動ですので、学業との両立もしやすくなっています。小野高に入学して、私たちと一緒に3年間、創作活動をしてみませんか?

  
作品
リンク 全国高等学校文化連盟