教育実習



2019年度 教育実習の申し込みについて
 
兵庫県立西はりま特別支援学校


1 実習時期および期間

  2019年度教育実習は、本校が定める時期(前期6月上旬~7月上旬、後期11月中旬~12月上旬)の
  10日間を原則とする。


2 受け入れ条件

   以下のすべてに該当していること
  (1)特別支援学校の教職に携わることを切に希望する者とする。
  (2)本校の通学区域(たつの市、佐用町、太子町、相生市矢野川中学校区、上郡町、宍粟市)に在住
     する者、帰省先がある者、または本校の通学区域内にある大学に在籍する者、勤務する者とする。
  (3)2019年度に教育実習にかかる教員免許状を取得見込みがある者とする。
  (4)事前オリエンテーション(2時間程度、実習開始の2週間以内の平日実施)に参加できる者
     とする。


3 受け入れ人数

  (1)受け入れ人数は、前後期合計8名を原則とする。
  (2)定員になり次第締め切りとするが、その後の希望に対しては別途協議する。
  (3)前期後期の希望は、別途協議する。


4 実習科目・教科

  特別支援学校教諭の免許取得のための実習とする。


5 申し込み      
※2019年度教育実習、受付しています。


  (1)事前に、大学の教育実習担当課を通じ、その旨を本校教務部長に電話で連絡する。
  (2)申込期間中(実習希望年度の前年度)に、本校ホームページからダウンロードした
    教育実習申込書[様式1][様式2]に必要事項を記入して本校教頭に提出する。
    (郵送可。個人での申し込みは受け付けない。)
  (3)実習受け入れは、必要書類一式(教育実習申込書[様式1]及び教育実習申込書[様式2]の
     受付順とする。
  (4)申込書類の受け取りをもって受け入れの仮決定とし、承諾書類の提出(翌年3月以降)により
     正式決定とする。

■申込様式DL
  ・教育実習申込書[様式1]
  ・教育実習申込書[様式2]