ホーム>設置学科紹介

設置学科紹介

機 械 科

定員80名

機械科は、おもに金属を加工して、物づくりをすることを目的とした科です。そのため、金属の性質や特性を理解し、機械の設計・加工法などの基礎・基本からコンピュータによる機械の制御まで幅広く学習します。

電 気 科

定員40名

電気の発生・輸送・制御・応用を3年間通して系統立てて学習します。1年生の時に、電気回路を中心に、電気技術の基礎を学習します。2年生では、電気を学ぶ人たちの登竜門となる、第二種電気工事士を全員受験させて実践力をつけさせます。3年生では、進路先と興味に応じて二つのコースを選択させ、応用力をつけて希望する道に進めるように指導していきます。

工業化学科

定員40名

工業化学科では、化学工学、無機工業化学、有機工業化学など化学工業に関する基礎知識を学びます。 2学年より「素材化学」「生物化学」「地球環境化学」から、専門科目を選択し、より深く学習をしています。 身近に使える化学から専門的な化学まで、幅広く学習し、社会に貢献できる人材の育成を目指します。

情報・繊維科

定員40名

生徒が、知識・技術の習得のみに終わらず、課題研究などを通じ、体験的な課題発見・解決型の学習のなかで、自主的に行動できるよう支援します。2年次より生徒の関心・適正に応じた学習に取り組めるよう、多くの選択科目を設定し、それぞれの専門性を伸ばし、統合的な情報機器の活用ができる人材を育成します。

総合技術科

定員40名

情報技術を中心に機械技術・制御技術・環境技術など、工業の基礎的な内容を学習します。2年生より、情報機械コース、自動制御コース、環境情報コースの3つのコースに分かれて、それぞれの専門分野の知識をより深く学習します。また、就職や進学の多様な進路に対応するため、2・3年生で選択教科を取り入れ生徒の興味関心を生かした選択ができます。