兵庫県博物館ガイド− 『南あわじ市滝川記念美術館 玉青館』 −

兵庫県博物館協会トップページ > 南あわじ市滝川記念美術館 玉青館

南あわじ市滝川記念美術館 玉青館


住所

南あわじ市松帆西路1137-1


TEL

0799-36-2314


開館時間

9:00〜17:00
(入館16:30まで)


休館日

月曜日
(月曜日が祝日・振替休日の場合はその翌日以降直近の平日)
年末年始


アクセス

「西淡・三原IC」から車で約5分
高速バス「陸の港西淡」または「志知」下車、タクシーで約5分


駐車場

無料駐車場 23台


料金

大人¥300(¥240)高・大学生¥200(¥160)小・中学生¥100(¥80)
※( )内は20名以上の団体割引料金
※ココロンカード、のびのびパスポートが利用できます(入館無料)
※特別展は別に定めることがあります


沿革・概要

日本南画界の重鎮、直原玉青(1904〜2005)の絵画及び書の作品をコレクションの核とする現代南画の美術館です。美術館建設に当たっては、南あわじ市在住の医師で、直原作品のコレクターである滝川弘氏が建設費用の全額を寄附し、平成3年8月にオープンしました。


収蔵品・展示品

絵画・書をはじめ、直原玉青に関する資料約470点の大部分は本人からの寄贈で、このほか当館にゆかりのある作家たちの洋画・日本画・書・陶芸作品などを所蔵しています。1階展示室は直原の代表作『禅の牧牛うしかひ草』(全12図)を常設展示し、2階展示室では年5,6回の展示入替を行っています。


URL

http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/gyokuseikan/main.html


お知らせ

ご希望の方には、美術館スタッフが館内をご案内します。HPから見学の解説予約ができます。