兵庫県博物館ガイド− 『但馬妙見日光院 妙見山資料宝物館』 −

兵庫県博物館協会トップページ > 但馬妙見日光院 妙見山資料宝物館

但馬妙見日光院 妙見山資料宝物館


住所

養父市八鹿町石原450 日光院内


TEL

079-662-2817


開館時間


休館日

年中無休


アクセス

JR「八鹿駅」から石原線バス「終点」下車 徒歩5分


駐車場

有り 20台 (無料)


料金

無料


沿革・概要

氷ノ山・後山・那岐山国定公園に属する海抜1139メートルの妙見山のふもと、日光院の境内に昭和37年(1962)に開設されました。自然の宝庫である妙見山の生物標本を中心に、化石などの鉱物資料や、日光院文書として伝わる山名宗全公らの古文書百数十通などを所蔵しています。


収蔵品・展示品

妙見山の生物標本、鉱物資料に加え、明治以前には盛んであった妙見信仰の一端をわかりやすく展示しています。また、境内には樹齢600年以上の大銀杏・根上がりの大ケヤキなど巨木が多数あり、秋には落葉によって金絨毯(11月中旬頃)が実に見事です。


URL

http://www.tajimamyouken.com/


お知らせ

年中無休ですが見学には事前連絡が必要です。