兵庫県博物館ガイド− 『豊岡市立日本・モンゴル民族博物館』 −

兵庫県博物館協会トップページ > 豊岡市立日本・モンゴル民族博物館

豊岡市立日本・モンゴル民族博物館


住所

豊岡市但東町中山711


TEL

0796-56-1000


開館時間

9:30〜17:00
(入館16:30まで)


休館日

水曜日(祝日の場合は翌日)
12/28〜1/4


アクセス

電車/JR山陰線「豊岡」「江原」「八鹿」駅より
バスで出石経由「モンゴル博物館前」下車、徒歩すぐ
車/舞鶴若狭自動車道福知山ICより国道9号経由約60分


駐車場

有(無料、約70台)


料金

一般:500円 高・大学生:300円 小・中学生:200円
(障がい者手帳をお持ちの方、65歳以上の方は半額)


沿革・概要

モンゴルとの交流10年を記念し、1996年にモンゴル専門の博物館として開館。モンゴルの文化は元より、遊牧生活を営む人々の原寸大の暮らしを紹介している。日本にいながらモンゴルが体感できる。また2000年には、伝承文化体験交流館を増築。山里の暮らしと文化をテーマに豊岡の民俗も紹介。


収蔵品・展示品

館は四棟からなり、シルクロードと名付けた廊下で結ぶ。遊牧民の移動式住居ゲルの再現を中心に、色鮮やかな民族衣装、華やかな装飾品、銀食器など衣食住に関する資料、民族楽器や絵画等の芸術品、貴重な仏像や仏具等約5000点を展示している。また、民族衣装の試着やモンゴル音楽の試聴も自由に楽しめる。


URL

http://www3.city.toyooka.lg.jp/monpaku/index.html


お知らせ

詳細は当館ホームページをご覧ください。