兵庫県博物館ガイド− 『青谿書院資料館』 −

兵庫県博物館協会トップページ > 青谿書院資料館

青谿書院資料館


住所

養父市八鹿町宿南101-3


TEL

079-664-1628(養父市教育委員会社会教育課)


開館時間

9:00〜17:00


休館日

不定休


アクセス

JR山陰線「八鹿」から全但バス日和山行き「宿南」下車 徒歩10分


駐車場


料金

資料費300円


沿革・概要

青谿書院は幕末・明治初めの動乱期に、池田草庵の私塾として開かれ、全国から集まった673人の弟子を薫陶。多くの人材を輩出した。現在は兵庫県の指定文化財となっています。


収蔵品・展示品

青谿書院を開いた池田草庵は、但馬が生んだ偉大な陽明学者で、その徳行により「但馬聖人」とも呼ばれています。門人には京都府知事北垣国道、銀行家原六郎、文部大臣久保田譲がいます。資料館では、その遺墨・遺品・著書・書館などの資料数百点を展示公開しています。


URL

http://city.yabu.hyogo.jp/3402.htm


お知らせ

養父市教育委員会社会教育課へお問い合わせください