兵庫県博物館ガイド− 『赤穂市立有年考古館・有年民俗資料館』 −

兵庫県博物館協会トップページ > 赤穂市立有年考古館・有年民俗資料館

赤穂市立有年考古館・有年民俗資料館


住所

赤穂市有年楢原1164の1


TEL

0791-49-3488


開館時間

10:00〜16:00(入館は15:30まで)


休館日

火曜日(祝日と重なった場合は翌日)
年末・年始(12/28〜1/4)
特別展、企画展等前の展示替時は臨時休館あり


アクセス

JR山陽本線有年駅下車北西へ徒歩1.7キロを25分


駐車場

あり


料金

無料


沿革・概要

本館はもともと眼科医であった松岡秀夫氏によって、昭和25年に設立された私立博物館でしたが、平成23年に赤穂市教育委員会へ寄贈され、赤穂市立有年考古館として運営されています。館内では松岡秀夫氏が収集した土器などの考古遺物や民具などのほか、赤穂市教育委員会の発掘調査でみつかった考古資料なども展示しています。


収蔵品・展示品

本館では、主に赤穂郡(赤穂市・相生市・上郡町)から出土した石器や土器などの考古遺物のほか、民具や農具などの民俗資料も展示しています。著名なものでは、上郡町西野山3号墳から出土した三角縁神獣鏡をはじめとする副葬品、上郡町別名出土平形銅剣、赤穂市蟻無山古墳出土埴輪・初期須恵器、赤穂市有年原・田中遺跡出土装飾器台・装飾壷・装飾高坏などを展示しています。


URL

http://www.geocities.jp/unekoukokan/


お知らせ