兵庫県博物館ガイド− 『姫路文学館』 −

兵庫県博物館協会トップページ > 姫路文学館

姫路文学館


住所

姫路市山野井町84


TEL

079-293-8228


開館時間

10:00〜17:00
(入館は16:30まで)


休館日

月曜日(休日の場合は開館)
休日の翌日(土、日の場合は開館)
年末年始(12/25〜1/5)


アクセス

JR・山電姫路駅より神姫バスターミナル
9・10・17・18番のりばで乗車6分「市之橋文学館前」下車、北へ徒歩4分。
6番のりばで城周辺観光ループバス乗車10分「清水橋(文学館前)」下車、西へ徒歩3分。


駐車場

50台無料


料金

一般:300円 大学・高校生:200円 中学・小学生:100円
※20人以上の団体は2割引 ※特別展は別料金となります。


沿革・概要

姫路を中心とした播磨ゆかりの文人たちを顕彰し、資料の収集および調査、研究を行うとともに、あらゆる文学活動の拠点とすることを目的に、1991年4月市制百周年事業の一環として開館しました。姫路城の北西に位置し、建築家安藤忠雄氏の設計によるユニークなデザインの建物も魅力です。


収蔵品・展示品

常設展示室のリニューアルにより、姫路城を中心に古代から現代までの様々な物語を紹介する「姫路城歴史ものがたり回廊」や印象的な言葉から播磨の学者・文学者たちの世界へ分け入っていく「ことばの森展示室」、哲学者・和辻哲郎を顕彰する「和辻哲郎展コーナー」などを新設。また、「司馬遼太郎記念室」、「図書室」は無料でご利用いただけます。親子で楽しむ「よいこのへや」、カフェなども。


URL

http://www.himejibungakukan.jp


お知らせ