兵庫県博物館ガイド− 『あかりの鹿児資料館』 −

兵庫県博物館協会トップページ > あかりの鹿児資料館

あかりの鹿児資料館


住所

加古川市加古川町粟津803-1


TEL

079-421-2191


開館時間

10:00〜17:00


休館日

月曜日(休日の場合は翌日)、祝日の翌日
12/29〜1/5、5/3〜5/5、8/11〜8/16


アクセス

JR加古川駅から 神姫バス 5分 「簡易裁判所南」下車すぐ


駐車場


料金

一般 300円、高大学生 200円、中学生以下 無料


沿革・概要

江戸時代より綿花の栽培が盛んな加古川で、明治時代に木綿のランプ芯を製造販売したランプ屋が元となり、企業の資料室として出発。平成9年に財団の許可を受け、「財団法人あかりの鹿児資料館」となりました。風土記に記された加古川の地名由来の話にちなみ加古川を表す「鹿児」の文字を館名に用いております。


収蔵品・展示品

電気以前のあかりをテーマに古来より人々に愛されたあかりの道具を植物油と鉱物油に分け展示しております。1階では「明治の洋燈」を、2階では「江戸のあかり」展示。「実演コーナー」では、火起こしなどの体験を実施しております。特別展示場では館企画の展示会の他、地域の皆様にもご使用いただいております。


URL

http://www.next-1.co.jp/contents/akari/


お知らせ

特別展示場での催しについては当館ホームページ、またはお問い合わせください。