兵庫県博物館ガイド− 『兵庫県立人と自然の博物館』 −

兵庫県博物館協会トップページ > 兵庫県立人と自然の博物館

兵庫県立人と自然の博物館


住所

三田市弥生が丘6丁目


TEL

079-559-2001


開館時間

10:00〜17:00
(入館は16:30まで)


休館日

月曜日(祝休日の場合は翌日)
年末年始(2018/12/27〜2019/1/2)
冬期メンテナンス休館(2019/1/7〜2019/2/8)


アクセス

神戸電鉄「フラワータウン」駅下車、徒歩約5分
神姫バス「フラワータウンセンター前」下車、徒歩約5分
中国自動車道「神戸三田IC」より、約10分


駐車場

大型バスのみ無料(13台・要予約)
※普通乗用車は近隣の有料駐車場をご利用ください(優待あり)


料金

一般:200円(150円) 大学生:150円(100円) 70歳以上:100円(50円)
高校生以下無料


沿革・概要

「人と自然の共生」をテーマに1992年に開館し、2017年に25周年を迎えました。2006年に丹波市で発見された大型植物食恐竜「タンバティタニス・アミキティアエ」の化石の展示も行っています。開館20周年の2012年には、本物の資料に触れることができる「ひとはく多様性フロア」がオープンし、移動博物館車「ゆめはく」も導入され県内各地を訪問するキャラバン事業を行っています。


収蔵品・展示品

約160万点にのぼる資料を収蔵し、「兵庫の自然誌」「人と自然」「地球・生命と大地」等のテーマで常設展示を行い、人と自然の関わり、変動する地球の姿と、生命の営みを紹介しています。また最新の研究成果や新着情報を展示するために収蔵資料展、ミニ企画展、トピックス展を随時開催しています。「ひとはく恐竜ラボ」では、化石のクリーニング作業を間近に見ることができます。


URL

http://www.hitohaku.jp


お知らせ

研究員などによるどなたでも参加できるセミナー、家族で参加できる楽しいイベント等で大人も子供も楽しみながら学べる博物館です。