兵庫県博物館ガイド− 『湊川神社宝物殿』 −

兵庫県博物館協会トップページ > 湊川神社宝物殿

湊川神社宝物殿


住所

神戸市中央区多聞通3-1-1


TEL

078-371-0001


開館時間

9:30〜16:30
(入館16:30まで)


休館日

木曜日


アクセス

JR「神戸」駅から北へ徒歩3分
神戸高速「高速神戸」駅から北へすぐ
市営地下鉄山手線「大倉山」駅から南へ徒歩5分
市営地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅から北へ徒歩5分


駐車場

乗用車20台 バス5台(参拝者優先)


料金

大人300円(200円) 高・大学生200円(100円) 小・中学生100円(50円)
※( )内は20人以上の団体料金
※県内の小・中学生はココロンカードを提示すれば無料。


沿革・概要

湊川神社は、南北朝時代の智仁勇兼備の武将楠木正成公(大楠公)を主祭神とする名社で、明治5年に明治天皇の創祀御沙汰により創建されました。地元崇敬者の塩田富造氏の篤志により昭和38年に建設の宝物殿には御創建以来、全国の崇敬者より奉納された大楠公ゆかりの品々を、所蔵、展示しています。


収蔵品・展示品

大楠公ゆかりの資料を所蔵、展示しています。特に大楠公唯一楷書の御真筆「法華経奥書」や、御着用と伝えられる「段威腹巻」は重要文化財に指定されている逸品です。その他にも奉納刀剣や横山大観、前田青邨等の著名な芸術家の展示作品を通じ、大楠公の御事績に触れることが出来ます。


URL

http://www.minatogawajinja.or.jp


お知らせ