教育目標と方針

(1)豊かな学識と個性的な能力を兼ね備えた人材を育成する。

(2)「自分」を知り、「社会」を知り、「自分と社会」をつなぐことによって、生徒が自分自身の確かな将来像を創りあげるよう支援する。

(3)生徒それぞれの個性的な能力を開発・錬磨していくとともに、明確な進路意識を育む。

(4)異なる個性、異なる生き方を認め合いながら、「なりたい自分になる」ための努力を積み重ねる人間を育成する。

(5)自己開発に積極的に取り組み、自分の人生に対する前向きで積極的な姿勢を養い、社会で有用な人材になるという強い意欲と高い志をもった人間を育成する。

(6)高度なコミュニケーション能力やプレゼンテーション能力養うことによって、社会で通用するたくましい資質と能力を身につけさせる。

イメージ