専門教科「福祉」の取り組み

 2年次より選択授業として福祉関係の法制度を学ぶ科目や校内の実習設備を利用した介護技術を学ぶ科目、学んだことを福祉現場で実践する校外実習の科目が開講されています。福祉に興味がある人、将来、看護や医療現場で働きたいと考えている人、私たちと一緒に三木東高校で福祉を学びませんか。

■選択科目

「社会福祉基礎」(2年次)  社会福祉に関する基礎的な知識を習得し、現代社会における社会福祉の意義や役割を学びます。
「生活支援技術」(3年次)  自立を尊重した生活を支援するための介護の役割を理解し、基礎的な介護の知識と技術を習得します。(校内での実習です。)
「介護実習」(3年次)  介護に関する体験的な学習を行い、適切かつ安全な介護ができる実践的な能力と態度を育みます。(校外での実習を含みます。)

●校内実習風景

ベッドメイキング
寝衣交換
足浴@
足浴A

●福祉実習室設備




ページトップへ戻る。