進路の取り組み

進路指導

 本校では、10年後、20年後のなりたい自分の姿を思い描き、その実現に向かって邁進できるように3年間計画的にキャリア教育を推進しています 。

 地域や大学・短大・専門学校と連携し、1年次では「職業別進路説明会」、2年次では「学部学科進学説明会」、3年次では「進路ガイダンス」などを開催し、結果として多くの生徒が希望する進路の実現に結びついています。



三木東高校にはアドバンスクラスがあります

 アドバンスクラスは、明確に大学進学の希望を持つ生徒で2年次から編成しています。もちろん他のクラスからの大学進学も可能ですが、このクラスでは2・3年次でそれぞれ外部講師による進路講話やガイダンス、特別集中講義などのプログラムを用意しています。1年次ではアドバンスクラスへの希望者対象の大学見学会もあります。

大学見学@同志社大学



 

進路先について

令和元年度の進学状況はこちら

令和元年度の就職状況はこちら



令和元年度の進路の取り組み

大学入試センター試験説明会(令和2年1月16日)

■大学入試センター試験を受ける21名の3年次生徒を対象に、説明会が開かれました。センター試験当日の注意事項などの説明があり、参加者は週末の試験に向けて引き締まった面持ちで話に聞き入っていました。

分野別進路ガイダンス(令和元年12月19日)

■3~4校時に、1年次を対象とした分野別進路ガイダンスを実施しました。今回は10分野に分かれ、各自2分野のガイダンス説明を受けました。生徒は専門分野の講師の方々の話を聞き、進路を決める上で参考になった様子でした。

進路講演会(令和元年12月17日)

■1校時目に2年次を対象に、2校時目に1年次を対象に、進路講演会がありました。講師にベネッセコーポレーションの林玲志氏をお迎えし、1年次には「高校1年生のまとめとして学び、活かしてほしいこと」、2年次には「自分の進路を切り開く高校3年生にむかっていく」というテーマで講話をして頂きました。3学期あるいは新年度を充実して過ごすための良いアドバイスとして受け止めてほしいと思います。

アドバンスクラス希望者対象進路講話(令和元年11月13日)

■放課後、1年次のアドバンスクラス希望者を対象とした進路講話がありました。本校では、2年次から明確に大学進学の希望を持つ生徒で編成されたアドバンスクラスを設けています。今回は進路指導部の先生方より「アドバンスクラスに求められる生徒とは」「大学進学を目指すために、今からすべきこと」と題した講話がありました。生徒たちは気持ちが引き締まった表情で、真剣に話を聞いていました。

就職壮行会(令和元年9月11日)

■放課後、3年次の就職壮行会がありました。校長先生より激励の言葉があり、代表者の今枝君が決意表明をしました。43名の生徒が就職試験を受けます。閉会後に諸注意があり、いよいよ16日から始まる就職試験に対して気持ちが引き締まりました。

センター入試出願説明会(令和元年9月3日)

■3年次を対象としたセンター入試出願説明会を実施しました。46名の生徒が参加し、書類や学校コードを丁寧に確認し、改めて受験に向きあう気持ちが高まりました。

就職模擬面接(令和元年8月23日)

■8月22日(木)~23日(金)の2日間、ハローワーク等外部の講師の方にご協力頂き、3年次の就職・公務員希望者を対象に面接指導を行いました。生徒たちは本番の試験さながらに緊張した面持ちで、真剣に取り組んでいました。

大学・学校別入試説明会(令和元年7月10日~12日)

■3日間にわたって、2・3年次生とその保護者の希望者を対象に、大学・学校別入試説明会を行いました。34の大学・短大・専門学校の入試担当者をお招きし、入試や学生生活に関する説明をしていただきました。図書館と武塚会館2階には、いくつものブースが設けられ、それぞれ真剣な表情でお話を聞いていました。
① 7月11日(水) 京都外国語大学、大阪芸術大学、阪南大学、神戸親和大学、産業技術短期大学、丹波市看護専門学校、姫路医療専門学校、大阪リゾート&スポーツ専門学校、神戸理容美容専門学校、OCA大阪デザイン&IT専門学校
② 7月12日(木) 大阪産業大学、関西国際大学、甲子園大学、神戸医療福祉大学、神戸学院大学、神戸女子大学、 兵庫大学、武庫川女子大学、流通科学大学、神戸教育短期大学、湊川短期大学、ハーベスト医療福祉専門学校、神戸医療福祉専門学校、神戸元町こども専門学校、神戸国際調理製菓専門学校、日本調理製菓専門学校、日本栄養専門学校、放送芸術学院専門学校、神戸電子専門学校、姫路情報システム専門学校
③7月13日(金) 京都造形芸術大学、大手前大学、神戸芸術工科大学、神戸常盤大学、姫路獨協大学、相生市看護専門学校、神戸市医師会看護専門学校、履正社医療スポーツ専門学校、神戸こども総合専門学院、大阪アミューズメントメディア専門学校、大阪情報専門学校、大阪ウェディング&ブライダル専門学校

1年次進路ガイダンス(令和元年7月12日)

■1~2校時目に、1年次の進路ガイダンスを実施しました。TAPの提携講師である今中一雄氏に、進学編と就職編とに分けて講話をして頂きました。進学に関しては大学入試の変化について、就職に関しては希望する職種があるとは限らないことについて、また高卒者と大卒者の生涯賃金の差についてのお話しがありました。今後どのような準備をしていくか、保護者にどのようなことを確認しておくか、考えるきっかけとなりました。

入試説明会及び就職説明会(令和元年7月4日)

■3年次の保護者を対象に、入試説明会及び就職説明会を実施しました。全体会の後に、4つの分科会を開きました。大学・短大進学、専門学校、医療・看護、就職の分科会では、より具体的な説明がなされました。多くの保護者の方に来ていただき、誠にありがとうございました。

3年次進路講話(令和元年6月20日)

■3年次のアドバンスクラスの生徒と、その他クラスの希望者を対象に、進路指導部長による進路講話がありました。ご自身の受験の経験を振り返り、3年次の今やるべきことを語って頂きました。生徒たちは受験の心構えができたようです。

2年次進路ガイダンス(令和元年5月29日)

■13分野のさまざまな大学や専門学校から講師をお招きし、分野別ガイダンス・模擬授業を行っていただきました。上級学校の授業を実際に体験することで将来の目標を明確にイメージし、学習意欲を高めることができました。

1年次進路指導講話(令和元年5月13日)

■ 総合学科の学びの基本である科目「産業社会と人間」の時間に、進路を考えるきっかけのひとつとして外部講師による講話を行いました。
 キッズ・コーポレーションの提携講師である福田英明氏に「立派な社会人になるための高校生活とは?」というタイトルで講話をしていただきました。
 進路は今現在の延長線上にあることを認識し、それぞれが今するべきことを考えるきっかけになりました。
 6校時目はゼミごとに分かれ、スピーチ発表会を行いました。

3年次分野別ガイダンス(令和元年5月8日)

3年次を対象に、それぞれの希望分野に分かれて学習対策講座を行いました。
 大学・短大進学希望者、看護・医療系希望者、専門学校希望者、公務員希望者、就職希望者対象に、予備校より講師の先生方をお招きしてご指導いただきました。

2年次アドバンスクラス進路講話(平成31年4月25日)

放課後、2年次(46回生)のアドバンスクラス進路講話の講師として、卒業生の青山君(43回生)が来てくれました。青山君は、自分自身の高校生時代を振り返り、部活動と勉強を両立することの難しさや、今どんな勉強をしておくべきか、今通っている甲南大学についてのことなど、たくさんの話をしてくれました。

ふれあい看護体験の説明会(平成31年4月24日)

放課後、1~3年次のふれあい看護体験希望者対象の説明会がありました。医療・看護系分野は、保育系分野と同様に人気があります。貴重な看護体験ができることを願っています。

2年次 進路指導部長講話(平成31年4月17日)

5校時目の2年次総合学習の時間に、進路指導部長講話がありました。進路指導部長の瀧先生より、進路選択に関する今後の心構えについての説明がありました。