1. ホーム
  2. 学校生活
  3. 部活動

文化部

家庭科部

 
 今年度は3年次20名、2年次15名、1年次9名での活動となった。
主な活動日は毎週水曜日で、上級生がメニューを考え、前日に材料を購入し、放課後調理室で調理を行っている。
 今年度は、「伝えよう金物の街 広めよう郷土料理 鍛冶屋鍋」というテーマで、アンケート調査、文化祭で鍛冶屋鍋の試食会やPRちらしの配布、料理講習会を実施した。それを冊子にまとめ、第58回兵庫県高等学校学校家庭ククラブ研究発表大会で発表し、研究計画賞をいただいた。
 三木の郷土料理として「郷土料理」が認識されるきっかけになり、文化伝承という側面からも関心をもつ良い機会になった。
 また、地域交流として、広野幼稚園の夏のバザーのお手伝いや東日本大震災支援募金活動を実施するなど活動の場を広げることができた。
 10月には、恒例となった三木いずみ会の皆さんに「ツナときゅうりの混ぜご飯・味噌汁(じゃがいも・玉ねぎ・小松菜)・電子レンジで作るミートローフ・カボチャとアスパラガスのニンニク炒め」を教えていただいた。
特に今回のミートローフはオーブンが家になくても作ることができ大変勉強になった。今後もさまざまな料理に挑戦し、調理技術の向上と、食への関心を高めながら、料理以外の活動にも取り組んでいきたい。

バザーのお手伝い 料理講習会


学校家庭ククラブ研究発表大会 三木いずみ会の皆さんと


募金活動