今日の出来事


   過年度
 4月  5月  6月  7月  8月

平成30年9月

◎9月19日(水)演劇ワークショップ
放課後、演劇部が演劇ワークショップを体験しました。「発声練習」というテーマで講師の先生が普段の練習に取り込みやすい効果的な方法を教えてくださいました。部員たちは講師の先生が話された3つの約束「日常を持ち込まない・『でも』『だって』を言わない・周りの人を否定しない」を守り、のびのびとそしていきいきと活動することができました。




◎9月18日(火)福祉科特別授業
3年次「生活支援技術」の授業において加東市健康福祉事務所の山内千代さん(歯科衛生士)を講師としてお招きし、「歯・口腔の疾患及び予防について」の授業がありました。これは「若者の生きる力を育む歯の健康づくり事業」として北播磨県民局加東健康福祉事務所(保健所)が実施団体となっており、「高校生の歯の健康づくり出前講座」の一つとして行われました。
歯周病や歯肉炎、歯垢や歯石についての講義を受け、ブラッシングの仕方を学びました。また、歯磨き粉はブラシに2cmつけ、2分間ブラッシングした後は大さじ1杯の水で30秒うがいをすることを学びました。親知らずやデンタルフロスについての質疑応答があり、知らないことを多く学べました。



◎9月14日(金)第44回武塚祭体育の部
第44回武塚祭体育の部が本校グラウンドにて開催されました。朝方まで雨が降り続いたため、大勢の生徒や先生方がグラウンドの整備に尽力されました。足元が悪かったため、午前中は転倒する生徒が続出しましたが、決勝戦に進むために頑張りました。
綱引きは例年以上に各クラスの力が均衡し、見ごたえのある勝負が数多く見られました。
大奥~武塚の乱~、武塚ロードといった本校ならではの競技や一昨年から導入された80m走など、多くの競技で白熱しました。また昨年度より導入された縦割りリレーでは年次を越えて、協力する姿が見られました。部活動リレーでは今年度から文化部も参加し、各部を象徴するバトンで挑みました。他にも、クラス全員参加の大繩跳びでは各クラス一丸となって多くの回数を跳んでいました。大縄跳びで25回を記録した1年2組がクラス総合優勝しました。
<結果>
総合優勝  1年2組  2位 3年3組  3位 1年1組
プラカード 最優秀賞 2年1組  優秀賞 3年2組

前日準備 前日準備
開会式 開会式
プラカード最優秀賞2年1組 プラカード優秀賞3年2組
リレー予選 竹取物語
武塚ロード 大奥~武塚の乱~
園児の演技「玉入れ」バンザイ 綱引き優勝2年4組
部活動代表者挨拶 部対抗リレー
部対抗リレー 大縄跳び
80m決勝(女子) 80m決勝(男子)
放送部は実況も頑張りました 総合優勝1年2組


◎9月12日(水)就職壮行会
放課後、3年次の就職壮行会がありました。校長先生より激励の言葉があり、植田さんが決意表明をしました。29名の生徒が就職試験を受けます。閉会後に諸注意があり、いよいよ16日から始まる就職試験に対して気持ちが引き締まりました。



◎9月12日(水)大繩跳びの練習
3年次・1年次のLHRで大縄跳びの練習を行いました。3年次は最後の武塚祭体育の部に向けて気合いを入れてグラウンドで練習していました。1年次も優勝目指し、体育館で練習していました。



◎9月12日(水)2年次教科別科目ガイダンス
2年次の総合学習とLHRの時間に教科別科目ガイダンスを行いました。教科ごとのガイダンスが各教室であり、生徒は熱心に書き留めていました。3年次での自分の時間割のために、大変参考になったようでした。



◎9月11日(火)
3年次「生活支援技術」の授業において兵庫県歯科衛生士会北播磨支部副支部長の厨子久美子さん(歯科衛生士)と加東市健康福祉事務所の山内千代さん(歯科衛生士)を講師としてお招きし、「高齢者の口腔機能と口腔ケアについて」の授業がありました。これは「若者の生きる力を育む歯の健康づくり事業」として北播磨県民局加東健康福祉事務所(保健所)が実施団体となっており、「高校生の歯の健康づくり出前講座」の一つとして行われました。歯磨きの介助は歯ブラシを口の中のどこまで入れていいかわからず、最初は生徒の動きにもとまどいが見られました。しかし講師の厨子先生に痛くない歯ブラシの指導を受け、上手に歯ブラシができるようになりました。スポンジブラシと柔らかめの歯ブラシで介助歯磨きを体験しました。



◎9月6日(木)
兵庫県教育委員会(県庁3号館)に美術部の中村美優さんの作品が展示されました。作品は全国総合文化祭の美術・工芸部門で文化連盟賞を頂いたものです。8月20日(月)に展示出品教育長感謝状贈呈式があり、9月5日(水)の神戸新聞朝刊に掲載されました。



◎9月5日(水)演劇部公演
放課後、社会化準備室で演劇部の1年次デビュー公演を開きました。「お客さん、まだ清算済んでませんよ!」という既成台本の演目でしたが、1年次はのびのびと演技をし、会場からは笑いも起きていました。



◎9月5日(水)大学入試センター説明会
放課後、第1回大学入試センター説明会を実施しました。書類一つ一つを丁寧に確認し、改めて受験に向きあう気持ちが高まりました。



◎9月5日(水)教科別科目ガイダンス
1年次LHRの授業で教科別科目ガイダンスを実施しました。
各教科担当から、2・3年次の時間割づくりに関する説明があり、みんな熱心にメモを取っていました。



◎9月3日(月)
ALTの着任式がありました。イギリスから来られたDaniel先生です。日本語を交えて挨拶されました。

2学期始業式がありました。

校長先生講話では、9月1日の防災の日・台風の話がありました。台風20号被害状況の報告があり、日常の大切さを考える機会となりました。2学期は自ら考えて行動しようとお話されました。
全校集会では、始めに表彰伝達があり、たくさんの部活動が表彰を受けました。
その後、全国大会へ出場したなぎなた部、美術部の報告会。続いて、防災ジュニアリーダーとして、東北へ行った生徒の報告会がありました。図を見せて分かりやすくこれからの私たちにできることを話してくれました。
平成30年度生徒会執行部の解任式、離任式がありました。これまで活躍してくれた生徒会執行部の皆さんに拍手で感謝の気持ちを表し、新しい生徒会執行部の皆さんに拍手で応援の気持ちを表しました。
生徒指導部長講話では、自分のもつ力をどう使うか。正しい判断をすることの大切さについてのお話がありました。

ページトップへ戻る。