1. ホーム
  2. 学校案内
  3. 校章・校訓

校章


 三木市章をバックに、東高の文字を配し、栄ある将来に向かって羽搏く青少年の姿を象徴しています。




校訓

 自治 協同 敬愛


 自己を鍛錬すると同時に、他と親密に協同して行くことのできる人間、そして自己主張にとどまらず、他の人間を敬愛することのできる人間。そのような大き な視野を持った人間になってもらいたいとの願いを表しています。


初代校長 田村 一二三



自治

 みずから積極的に、ことをなし遂げようとする精神、また自己のわがままを抑制することのできる精神

協同

 社会に生きる人間として、友と一緒に協調し、努力しながらことをなし遂げる精神

敬愛

 友人をはじめ自分の接する人々の人柄を尊敬し、愛の心で接してゆく精神


三木東高等学校の成り立ち

 ・平成24年度 校長講話にその成り立ちが説明されております。
 こちらをご覧ください

フェニックス

 創立10周年にあたり、本校の1年毎のあゆみをまとめた学校誌を創刊することとなった。本校を象徴する名前としてスローガンである「燃える三木東」に相応しい火の鳥、不死鳥「フェニックス」と命名された。同時にフェニックスを題材としたマスコットキャラクターとこれを意匠化した火の鳥のデザイン並びに「燃える三木東」の字形デザインが制定された。このマスコットキャラクターは記念モニュメントとして整備された、中庭のステージに描かれている。当時の丹野浩和教頭先生をはじめ30年の伝統を創生された方々によって本校の不倒不死の情熱的な活動が期待されたものである。 (『創立30周年記念誌』より引用)

  創立10周年
  記念マスコットキャラクター


  


  フェニックス・パティオ(中庭)



TOMO3(TOMOキュービック)

 三木東高等学校では、1年次生の「産業社会と人間」、2年次生の「総合学習」、3年次生の「課題研究」を「TOMO3(TOMOキュービック)」と呼び、本校におけるキャリア教育プログラムの中核と位置付けています。

「TOMO3」が「TOMO」でないのは、生徒たちに託す思いがあるからです。
「TOMO3」は、たった一人の考え・行動(平面)ではありません。立体です。
「よのなか」を知り、自分の生き方や未来について考えると同時に、すぐ横にいる仲間と共に、自分達で行動する力・認め合う心を身につけてほしい。
それが「TOMO3」の名前に込められた願いです。


   に明日(tomorrow)を拓く
   だから … 「TOMO3


   TOMO3(TOMOキュービック)

    【平成14(2002)年度 名称決定】
    【平成15(2003)年度 運用開始】