1. ホーム
  2. 保護者の皆さんへ
  3. 43回生

43回生の活動

卒業証書授与式(平成30年2月28日)

第43回生 男子67名、女子121名 合計188名の生徒が卒業証書を授与されました。
多くの来賓の方をむかえて式が行われました。
校長による式辞、本校PTA会長の高田光紀様による祝辞など卒業生に対し、
高等学校の生活で経験したこと、学んだことを活かして
今後の生活を頑張ってほしいとのエールが送られました。
また、お二人に共通して、「感謝の気持ち」を忘れないでほしいとのお話をされました。
在校生による送辞、卒業生による答辞では、代表がそれぞれの思いを述べました。
卒業生の退場の際には、各クラス、担任の先生へ感謝の気持ちを述べました。

同窓会入会式・武塚賞表彰(平成30年2月27日)

竹中実智裕同窓会長を迎え、同窓会入会式・武塚賞表彰を行いました。
本年の武塚賞は、ウエイトリフティング部・なぎなた部で、2名の生徒が受賞しました。
表彰式
「皆勤賞:15名」
「全国総合学科賞:1名」
「兵庫県総合学科賞:3名」
「兵庫県高等学校商業教育協会成績優秀者:1名」
「課題研究 最優秀論文賞:2名、最優秀賞:2名」
記念品贈呈式
43回生からバキュームクリーナーと特別教室用の電波掛時計を贈呈していただきました。
生徒会から卒業生にコサージュと認印が送られました。
同窓会から図書カードが送られました。

センター試験説明会(平成30年1月11日)


1月13日(土)・14日(日)に行われるセンター試験に向けて最終確認を行いました。
進路指導部からの説明と激励に続き、年次主任、副主任から励ましの言葉をいただきました。
最後に応援グッズとしてカイロとチョコレートが配られ、健闘を祈りました。



課題研究発表会(平成29年11月28日)

本日の5~6校時目に、平成29年度課題研究発表会を行いました。 今年度で9回目になります。 今年度は新たな試みとして、全員参加を目指し、ポスターセッション形式を取り入れました。 5校時目は1年次が、6校時目は2年次が各教室を見学し、次年度以降の課題設定の参考にしました。1~2年次の生徒は3年次の発表を見て、身が引き締まったようです。 3年次は、自分の興味・関心に応じて設定したテーマを深く研究し、3年間の学びの集大成としました。最後まで粘り強く作成したパワーポイントを使用し、自ら考えた説明をまじえて発表しました。


フードデザイン特別非常勤講師授業(平成29年10月30日・11月27日)


3年次「フードデザイン」の授業で、特別非常勤講師のみかしほ学園 ジャン・ボドラー・ミッシェル先生をお迎えしました。 10月30日(月)はフォンダンショコラを、11月27日(月)はブッシュドノエルを作りました。 調理の合間にフランス語とイタリア語との違いや、フランスのゴミ事情など、身近な話題などももりだくさんで、とても楽しく実習できました。

ふれあい育児体験(平成29年11月16日)


3年次「子ども文化」を選択している14名が、広野幼稚園に「ふれあい育児体験」に行きました。
5歳児クラスと4歳児クラスの2グループに分かれ、大型絵本と小型絵本の読みきかせと、手遊びをさせていただきました。
これまでに特別非常勤の先生にリトミックの意義や楽しさ、絵本の魅力や読み方の指導をしていただいており、その成果を発表する良い機会となりました。
最後に、園児たちからサプライズのお手紙を頂きました。
武塚祭体育の部の時に園児たちが参加してくれた競技(玉入れ)がとても楽しかったそうで、その時のことが書かれたお手紙でした。
生徒たちは思わず笑顔になり、大変喜んでいました。



三木金物まつり開催!(平成29年11月4日・5日)


商業の選択科目であるアントレプレナーの生徒が開発した商品を販売しました。
ハーブ工房みきヴェルデとの共同開発最新作「みるきぃホワイトバーガー」や、過去に商品開発をしたバジルカレー、のこぎりクッキーなどを販売し、おかげさまで無事完売しました。
ホワイトバーガーは「とっとりバーガーフェスタ2017」でバーガール賞を頂いたものです。
また本校PTAはバザーを出店し、こちらも大盛況でした。PTAの皆様、お疲れ様でした。
そのほか、ボランティア同好会の生徒たちが募金活動を行いました。

金物まつり会場の様子 アントレプレナー販売店舗
アントレプレナー アントレプレナー
PTAバザー店舗 ボランティア同好会 募金活動

えひめ国体馬術競技における茶会(平成29年10月8日・9日)


10/8(日)、9(月)の2日間にわたり、三木ホースランドパークにて開催されたえひめ国体馬術競技において茶会を行いました。
茶道部部員と授業「和の文化と茶道」受講生が緊張の中、2日間で300名ものお客様におもてなしさせていただき、貴重な経験ができました。


子ども文化(平成29年10月24日)


先々週に引き続き、3年次の選択授業「子ども文化」のリトミックの講師として馬場みどり先生をお迎えしました。今回は、4・5歳児向けの手遊びや遊びを中心に学びました。
手遊びの中で擬音や場所を変えたり、動物の模倣を取り入れたりして、アレンジすることを学びました。曲の休符で動きを入れたり、前後左右上下の動きを取り入れることで、5歳児も楽しくリトミックができるそうです。
次週は園児たちにどんな遊びを展開させるか、班ごとにアイディアを出しあい、馬場先生にチェックしていただきます。生徒たちは、実際に園児たちとふれあうことがとても楽しみな様子でした。


オータムコンサート(平成29年9月24日)


吹奏楽部が本校体育館にて「オータムコンサート」を開催させていただきました。
このコンサートは今年度から始めたもので、3年生部員はこのステージをもって引退となりました。
当日は保護者の方をはじめ、本校生徒や職員、近隣高校の吹奏楽部員やその顧問の先生など、たくさんの方にご来場いただきました。
このコンサートを開くにあたり、部員たちは企画・選曲はもちろん、照明や衣装、司会やパンフレット作成に至るまで、本当によく頑張ってくれました。
応援していただいたみなさま、サプライズ出演していただいた本校職員の方々、本当にありがとうございました。
今後とも、三木東高校吹奏楽部をよろしくお願い致します。

第1部 テーマ「響」
オリジナルメドレーⅠ ~Jazz&Rock~
オリジナルメドレーⅡ ~Game music,Enka,Latin and Movie track~
THE TIMES(作曲者 高橋 宏樹)
第2部 テーマ「輪」
勇気100% (作曲者 馬飼野 康二)
小さな恋のうた(作曲者 MONGOL800)
銀河鉄道999(作曲者 タケカワユキヒデ)
夏祭り(作曲者 破矢 ジンタ)
第3部 テーマ「華」
君の瞳に恋してる(作曲者 BOB CREWE/BOB GAUDIO)
前前前世(作曲者 野田 洋次郎)
Dirty Work(作曲者 Austin Harris Mahone他)
夏色 (作曲者 北川 悠仁)
炎と森のカーニバル(作曲者 Fukase)


フードデザイン特別非常勤講師授業(平成29年9月25日)

◎9月25日(月)
3年次「フードデザイン」の授業で、特別非常勤講師のみかしほ学園 森田弘志先生をお迎えし、フランス料理の「チキン・フリカッセ」の授業を受けました。
白ワインで鶏肉をフランベし、炎があがった時は歓声が上がりました。
森田先生が「時間がある時も忙しい日でも、変わらず毎日作り続けるには愛が必要」と言われたことが、心に残りました。
ベシャメルソースがだまになった時は泡立て器を使用したり、ソースが硬くなりすぎた時は牛乳を足したり、レシピに頼りすぎずアレンジをしていくことの大切さも知りました。

武塚祭体育の部(平成29年9月15日)


天気にも恵まれ、第43回武塚祭体育の部が本校グラウンドにて開催されました。
綱引きは例年以上に各クラスの力が均衡し、見ごたえのある勝負が数多く見られました。
大奥~武塚の乱~・武塚ロードといった本校ならではの競技や昨年度から導入された80m走など、多くの競技で白熱しました。
また今年度より導入された縦割りリレーでは年次を越えて、協力する姿が見られました。
他にも、大繩跳びでは各クラス一丸となって多くの回数を跳んでいました。
<結果>
総合優勝  2年3組  2位 3年1組  3位 2年5組
プラカード 最優秀賞 3年1組  優秀賞 3年5組

家庭クラブ研究発表大会出場(平成29年8月17日)


第58回兵庫県高等学校家庭クラブ研究発表大会に家庭科部の3名が参加し、研究計画賞を受賞しました。
発表題目は「伝えよう金物の街 広めよう郷土料理 鍛冶屋鍋」です。
三木市の良さを知るとともに文化の伝承と活性化に貢献したいと思い、郷土料理である「鍛冶屋鍋」を広める活動を行いました。
鍛冶屋鍋に関するアンケートや、文化祭での試食会、PRチラシの配布、校内での料理講習会を行いました。
それらを冊子にまとめ、パワーポイントで発表をしました。
今後、郷土料理の伝承のために定期的な料理講習、調理実習への提案、食堂メニューへの追加などを検討したいと考えています。

介護コンテスト出場(平成29年7月31日)

第6回兵庫県高等学校介護コンテストに出場。
奨励賞をいただきました!
兵庫県立日高高等学校において、第6回兵庫県高等学校介護コンテストが開催され、県内5校の福祉に関する科目を設置する高校から9組18名の生徒が出場しました。
三木東高校からは、3年次開講科目「介護実習」選択者のうち代表4名が出場しました。
惜しくも、最優秀賞・優秀賞に選ばれることはかないませんでしたが、奨励賞をいただきました。

三木市タウンミーティング(平成29年7月27日)


地域の課題を研究する3年次4人、2年次1人の生徒5人が三木市役所を訪れ、福祉、保育、商業の各分野について市職員と話し合う「タウンミーティング」を行いました。
昨年度から始め、年2回実施しています。
各生徒は本年度、認知症サポーター養成講座などのイベントに参加してきました。
7月28日の神戸新聞に掲載されました。

特進クラス夏期集中学習会(平成29年7月25日・26日)

各年次1組、特進クラスを対象に、2日間にわたって夏期集中学習会を行いました。
各年次独自のプログラムに加え、外部講師による学習方法のアドバイスをいただきました。
生徒たちは文字通り集中して学習に取り組む時間を持つことができました。

家庭科部料理講習会(平成29年7月19日)

家庭科部が料理講習会を実施しました。
三木の郷土料理である鍛冶屋鍋、震災時にも便利な袋一つでできる鯖の味噌煮、すまし汁とごはんというメニューでした。
今回は教職員も参加し、地産地消について考えることができ、楽しい講習会になりました。

すみっこライブ(平成29年7月19日)


放課後、アコースティックギター部のすみっこライブがありました。
部室が校舎のすみっこにあることから、アコースティックギター部のライブは「すみっこライブ」と言われています。
今回のライブで3年次が引退するため、大勢の観客で教室はいっぱいになり、大変盛り上がりました。

三木市タウンミーティング(平成29年7月12日)

   昨年度の三木市タウンミーティングを受け、三木市中央包括支援センターの職員の方2名とキャラバンメイトの方2名を講師としてお迎えし、認知症サポーター養成講座を開きました。
福祉の授業を履修している1~3年次の14名が参加し、真剣なまなざしで講座に参加し、サポーターの証であるオレンジリングをいただきました。
認知症について正しく理解し、認知症の方やその家族の気持ちを理解しようと努めることの大切さを学びました。
7月13日神戸新聞三木版に掲載されました。

3年次球技大会(平成29年7月11日)


3年次にとって最後の球技大会が行われました。
天候に恵まれ、男子はサッカー、女子はバレーボールを行いました。
最後の球技大会ということで、どの生徒もこれまで以上に積極的に参加し、思い出深い一日となりました。
結果は以下のとおりです。おめでとう!!
■サッカー(男子)
  1位:1組   2位:3組   3位:2組
■バレーボール(女子)
  1位:1組A   2位:2組A   3位:2組B

2年次球技大会(平成29年3月7日)

 凍て返りで吹く風が寒い日でしたが、天気には恵まれ、男子は体育館でバレーボール、女子はグラウンドでサッカーを行いました。クラス対抗で行い、どの試合も白熱した好試合でした。






結果
男子 1位・・・3組 女子 1位・・・1組
2位・・・2組 2位・・・2組
3位・・・5組Aチーム 3位・・・3組





ページトップへ戻る。

修学旅行台湾(平成28年10月18日~21日)

43回生2年次の台湾修学旅行について紹介します。(ブログの方でもご覧になれます。)



1日目(10月18日)


いよいよ飛行機に搭乗し、関西国際空港を出発します。


ほぼ定刻に台北の桃園国際空港に到着後、台湾南投県にある有数の景勝地(国立風景区)日月潭に向かいました。到着後その北側にある文武廟を見学しました。



予定より少し遅れて初日に宿泊するホテル フォルモサに無事着きました。
南投県協会の方から熱烈な歓迎を受けました。そののちホテル内のレストランで
台湾料理をいただきました。


2日目(10月19日)

本日の午前中は「選択体験プログラム」です。選択体験プログラムには①学校交流、②幼稚園訪問、③足つぼマッサージ、④小籠包体験、⑤パイナップルケーキ作りの5コースがあり、生徒はそれぞれのコースで異文化に触れる貴重な体験をすることができました。

①学校交流 ②幼稚園訪問


③足つぼマッサージ ④小籠包体験


⑤パイナップルケーキ作り


午後からは、台湾の新幹線(日本の新幹線700系をベースにした700T型)に乗り台北へ移動しました。



台北駅到着後、バスにて「千と千尋の神隠し」の舞台と言われている「九份」に
移動しました。



幻想的な風景に酔いしれながら散策しました。

3日目(10月20日)

3日目は朝からB&Sです。B&SとはBrothers&Sistersのことで、生徒はいくつかのグループに分かれ、台湾の学生とともに名刹「龍山寺」を見学した後、台北の街を自由に散策しました。台湾の大学生と仲良くなることもでき、良い思い出になりました。



午後からは、台北にある超高層ビル「台北101」に行きました。高さ509.2m、地上101階、地下5階の建物です。89階に設けられた展望台から壮大な台北の景色を堪能しました。



夕食はモンゴリアンバーベキューでした。ビュッフェ形式であり、メインのお肉と調味料を選び焼いてもらう方式でした。和気あいあいと楽しい夕食になりました。



4日目(10月21日)


最終日は、世界四大美術・博物館のひとつである故宮博物院に行きました。
目玉展示品のひとつ「翠玉白菜」を見ることができました。しかし残念ながらもうひとつの「肉形石」は嘉義県の南部院区に貸し出されており見ることができませんでした。
悠久の歴史を感じながらの見学でした。



台湾での最後の食事は北京料理でした。北京ダックを美味しくいただきました。



名残惜しい思いを胸に搭乗口をくぐり桃園国際空港14時20分(日本時間15時20分)発の中華航空に乗り関西国際空港に向かいました。



今回の修学旅行では、様々な台湾文化に触れることができましたが、同時に日本の良さも改めて感じた人も多くいたと思います。多くの生徒にとって初の海外経験であり、貴重な体験ができました。この経験を活かしてさらに国際感覚を磨くとともに、43回生全員が一致団結し、残りの学校生活を前向きに頑張って過ごしてもらいたいものです。


ページトップへ戻る。

修学旅行ブログ(平成28年10月18日~21日)

 県立教育研修所のブログシステムを利用して、県立三木東高等学校のブログを開設しています。
 修学旅行の様子はブログを通して保護者の方々に紹介します。
 URL(ブログのアドレス)は以下の通りです。

   43回生 修学旅行ブログ
    http://www2.hyogo-c.ed.jp/weblog2/mikihigashi-hs/

 なお、写真を掲載するにあたっては、極力、個人が特定されにくいものを使用するよう配慮致します。

ページトップへ戻る。

集中学習会(平成28年7月26日)

 2年次特別進学クラスおよび希望者を対象とした集中学習会を図書室にて行いました。まず神戸インターナショナル予備校の先生より生活習慣を正すことの大切さと模試等で自分の立ち位置を知ること、学習プランの実行方法を学びました。また、英語学習のアドバイスを受け実際に取り組みました。さらに数学の時間には、当たり前のことが当たり前にできるように繰り返し学習し、身に着けることの大切さを学びました。最後に、国語の力をつけるには、日頃からテレビでニュースを見たり、新聞を読んだりして視野を広げることが重要であることをふまえスクラップ帳が配布され、記事をまとめる習慣を身につけていくようにとの話がありました。



ページトップへ戻る。

2年次球技大会(平成28年7月11日)

 天候に恵まれ、男子はグラウンドでサッカー、女子は体育館でドッヂボールを行いました。クラス対抗で行い、どの試合も白熱した好試合でした。






結果
男子 1位・・・5組Aチーム 女子 1位・・・1組
2位・・・2組 2位・・・2組
3位・・・5組Bチーム 3位・・・5組





ページトップへ戻る。

特進講話(平成28年5月12日)

 5月12日(木)、株式会社ベネッセコーポレーションより講師の方をお招きし、大学進学を目指す生徒約40名に、お話をしていただきました。
 2年次に進級した今、これからどのような勉強をしていくべきか具体的に教えていただきました。クラブ活動等に忙しい2年生、いかにして時間を有効活用して学習を進めていくか、またモチベーションが下がったとき自分自身をどのように鼓舞するかなどの興味深いお話を聞きました。
 約1時間という時間でしたが、翌週から行われる定期考査に、すぐ応用できると生徒たちは喜んでいました。





ページトップへ戻る。

球技大会(平成28年3月7日)

 3月7日に球技大会がありました。天候が心配されましたが、無事開催することができました。男子は体育館でバレーボール、女子はグランドでサッカーでした。皆一生懸命プレーし、どの試合も白熱した試合になりました。







結果
男子:バレーボール 女子:サッカー
1位・・・5組Bチーム 1位・・・1組
2位・・・1組 2位・・・3組
3位・・・4組 3位・・・5組





ページトップへ戻る。

先輩からの言葉、総合学習説明会(平成28年1月27日)

 来年度実施される「総合学習」についての説明会が1月29日に開催されました。説明会に先立ち、今年度卒業される先輩方からのメッセージもいただきました。皆、先輩の話に真剣に耳を傾けていました。
 2年後の進路実現のため、2年次の「総合学習」ではより一層前向きに取り組んでくれることを願います。





ページトップへ戻る。

集中学習会(平成27年7月28~29日)

 7月28日(火)、29日(水)の2日間、夏季補習受講者を対象に、集中学習会を行いました。学習の仕方についてのDVDや先生方の体験談を通して、これからの学習について考えるいい機会となりました。
 国語、数学、英語の各教科の課題にも、みんな一生懸命に取り組んでいました。この学習会で学んだことを夏休みや2学期以降の学習に生かしてほしいと思います。

1日目


2日目


ページトップへ戻る。

特進ニュース(平成27年7月10日)

 1年1組では8月27日(木)に大学訪問(関西大学・摂南大学)を実施します。それに先だち7月10日(金)2限に事前学習を行いました。進路担当の先生より大学の学部や取得できる資格、入試についての話がありました。また当日までに知りたいことをまとめておく課題が提示されました。当日は大学の概要説明、キャンパスツアー、関西大学にて学食体験等が計画されています。



ページトップへ戻る。

1年次球技大会(平成27年7月8日)

 雨のためグランドは使えず、男子も女子も体育館でドッヂボールを行いました。
クラス対抗で行い、どの試合も白熱した好試合でした。






結果
男子 1位・・・1組 女子 1位・・・1組
2位・・・4組 2位・・・3組
3位・・・5組Bチーム 3位・・・4組





ページトップへ戻る。

ふれあい育児体験(平成27年5月下旬~6月下旬)

 広野幼稚園・ひろの保育園の園児と交流を深めました。一緒に鬼ごっこをしたり、カルタをしたり楽しい時間を共有しました。





ページトップへ戻る。

オリエンテーション合宿(平成27年4月24~25日)

 4月24日、25日の2日間、グリーンピア三木で新入生オリエンテーション合宿を行いました。

○ 24日(1日目)

屋内テニスコートにて入所式。
これから2日間のオリエンテーション合宿が始まります。
入所式後に体操。
補強運動も一生懸命にこなしました。

グリーンピアホールにてスタディーサポート。全員真剣に取り組んでいました。 午後は体育館にて集団行動。
皆で力を合わせて整列・方向転換・行進の練習をしました。

キャンプファイヤーを囲み全員で校歌を熱唱しました。 保護者からの手紙を読み、返事を書きました。普段は口に出せない思いをそれぞれ手紙にしました。


○ 25日(2日目)

朝食後に学習活動。
各教科の課題に熱心に取り組んでいました。
昼食後グランドへ移動。
皆で仲良くおしゃべりしながら歩いて移動しました。

グランドに集合。
これから集団行動コンテストと大縄跳びコンテスト。みんな真剣に説明を聞いていました。
集団行動コンテスト。
これまでの練習の成果を発揮すべく、どのクラスも一生懸命に取り組んでいました。

大縄跳びコンテスト。
どのクラスも1回でも多く跳ぼうと、皆で声を合わせ飛んでいました。
退所式。
オリエンテーション合宿も終わりを迎え、疲れを抱えながらも皆晴れやかな表情でした。


2日間のオリエンテーション合宿で色々なことを学び、その中で仲間との絆も深めることができました。この経験を生かし、これからの学校生活を有意義に過ごしてくれることを願っています。

ページトップへ戻る。

体験入部(平成27年4月14~16日)

 4月14日~16日の3日間、新入生(43回生)が体験入部を行いました。この3日間で多い人で最大3つの部活動を体験しました。

1日目



2日目



3日目



自分が本気で打ち込めるものを見つけ、3年間一生懸命に取り組んでくれることを期待しています。

ページトップへ戻る。

対面式(平成27年4月10日)

 新入生が先輩方と初めて対面しました。先輩方のように賢く、優しく、たくましく育ってくれることを願っています。



ページトップへ戻る。

第43回入学式(平成27年4月8日)

 総合学科10期生(43回生)の入学式を挙行しました。
 多くの方に見守られ新入生代表1年5組萩原さんが新入生宣誓を元気に行いました。
 200名の新入生を迎え入れ、新たに“チーム三木東”の一員となり、それぞれの進路実現に向け頑張ってくれることを願っています。





学校長式辞はこちらからどうぞ。


ページトップへ戻る。

入学説明会(平成27年3月20日)

 平成27年度入学生(43回生)対象の合格者説明会を実施しました。



ページトップへ戻る。

複数志願選抜合格発表(平成27年3月19日)

 雨の中、複数志願選抜の合格者発表を実施しました。



ページトップへ戻る。

推薦入試合格発表(平成27年2月19日)

 推薦入試の合格者発表を実施しました。



ページトップへ戻る。