1. ホーム
  2. 保護者の皆さんへ
  3. 42回生

42回生の活動

第42回 卒業証書授与式(平成29年2月28日)

 詳細はこちらから

ページトップへ戻る。

特進クラス向け座談会(平成28年3月23日)

3月23日(水)に2年次特進クラス向け座談会を行いました。
40回生と41回生の卒業生6名を招き、受験体験談や効果的な学習法、大学生活についてアドバイスをしていただきました。
特進クラス以外の生徒も参加し、卒業生を囲んで和やかな雰囲気の中、約1時間にわたり先輩から様々なお話をしていただきました。
生徒たちの方から積極的に質問するなど、参加者一同3年次に向けて大切なことを数多く学びました。



ページトップへ戻る。

後期球技大会(平成28年3月8日)

3月8日(火)、天候にも恵まれ、42回生の後期球技大会が開催されました。
男子は体育館でバスケットボール、女子はグラウンドでサッカーを行いました。
優勝を目指し、仲間と共に声を出し合ってプレーしていました。

男子バスケットボール   優勝 1組/準優勝 3組/3位 6組
 女子サッカー      優勝 6組/準優勝 4組/3位 3組



ページトップへ戻る。

修学旅行台湾(平成27年10月20日~23日)

しおりの表紙


 1日目(10月20日)

42回生2年次の台湾修学旅行について紹介します。(ブログの方でもご覧になれます。)
いよいよ関西空港を出発します。


定刻より少し早く台北の桃園国際空港に到着後、まずは『國立故宮博物院』と『忠烈祠』に向かいました。
國立故宮博物院では『翠玉白菜(白菜の置物)』と『肉形石(豚の角煮の置物)』の二大秘宝を見ることができ、様々な中国文化・芸術に触れることができました。
忠烈祠では衛兵の交替式を見学し、生徒たちはその迫力に圧倒されていました。特徴的な歩き方をカメラに納めようと、熱心にシャッターを切る生徒が多くいました。


台湾での最初の夕食は台湾料理をいただきました。生徒たちは慣れないながらも、初めての台湾料理を仲間とともに楽しんでいました。


夕食のあとは『饒河街観光夜市』の見学です。600mほどの一本道沿いにお店がたくさん立ち並んでいました。現地の人々とやり取りをした生徒も多く、台湾が外国であることを強く感じることができたと思います。独特の雰囲気がありました。


 2日目(10月21日)

2日目は朝からB&Sです。B&SとはBrothers&Sistersのことで、生徒はいくつかのグループに分かれ、台湾の大学生とともに台北の街を自由に散策しました。台湾かき氷や小籠包などの台湾名物を食べたり、買い物をしたりなど、自分たちが事前にリサーチした所へ連れて行ってもらうことができました。街歩きをすることで、台北の雰囲気を肌で感じることができただけでなく、台湾人の大学生と仲良くなることもできました。良い思い出になりました。


午後からは十分で『天燈上げ』を体験しました。「コミュニケーション英語Ⅱ」の授業で学習したタイの『コームロイ』とよく似ており、思い出した生徒も多いのではと思います。天燈に一人ひとりお願いごとを書き、空へ飛ばしました。


次は『九份』です。九份はジブリ映画『千と千尋の神隠し』の舞台だと言われており、幻想的な街並みが特徴です。『九戸茶語』と『海悦楼』で夕食をとったあと、街の散策に出かけました。
あいにくの雨で、少し寒く感じましたが、生徒たちはテレビなどで見たことのある風景を前にし、異国情緒を満喫していました。


 3日目(10月22日)

本日の午前中は『選択プログラム』です。選択プログラムには①学校交流、②幼稚園訪問、③中国茶体験、④合格祈願と縁結び、⑤足つぼマッサージ、⑥気功体験、⑦小籠包作りの7つのコースがあり、生徒はそれぞれのコースで台湾ならではの貴重な体験をすることができました。

①学校交流 ②幼稚園訪問


③中国茶体験 ④合格祈願と縁結び


⑤足つぼマッサージ ⑥気功体験


⑦小籠包作り


昼食の後は、『台湾戯曲学院』で京劇を鑑賞しました。急きょ先生たちが舞台に上がるという楽しいハプニングもあり、会場はとても盛り上がりました。
その後、中国雑技も鑑賞しました。決して真似することのできないアクロバティックな演技を見て、生徒たちは大変驚いていました。拍手がすごかったですね。


暗くなる頃に『台北101』に到着しました。台北101は台北の高級ショッピングセンターであり、89階に設けられた展望台からは台北の美しい夜景を一望することができました。みんな写真をたくさん撮っていました。


夕食はモンゴリアンバーベキューでした。ビュッフェ形式であり、ご飯からデザートまで様々な種類の食べ物がありました。
メインのお肉にも様々な種類があり、自分で好きなものを好きなだけ選び、調味料も自ら選んで焼いてもらうことができました。『お肉すごく美味しい!』という声をたくさん聞くことができ、和気あいあいとした夕食となりました。


 4日目(10月23日)

最終日は『中正紀念堂』と『龍山寺』の見学から始まりました。中正紀念堂とは、中華民国の初代大統領であった蒋介石の功績をたたえるために造られた建物です。あいにく一部が工事中でしたが、真っ白い建物の中に入ることができ、説明なども聞くことができました。クラスごとに記念写真撮影も行いました。


『龍山寺』は台湾最古のお寺であり、この日も多くの参拝客が訪れていました。クラスごとに参拝し、縁結びのお願いなどをすることができました。お守りの売店もあり、多くの生徒が長い列に並んでいました。


台湾での最後の食事は北京料理です。北京ダック、美味しかったですね。


たくさんの思い出を胸にいよいよ帰国の途に。


今回の修学旅行では、様々な台湾の文化に触れることができましたが、同時に日本の良さも改めて感じた人も多いと思います。グローバル化した世界においては、外国がどんどん身近なものになってくると思います。今回は多くの生徒にとって初の海外経験であり、貴重な経験ができたと思います。この経験を活かしてさらに国際感覚を磨くとともに、42回生全員が一致団結し、残りの学校生活を前向きに頑張っていきましょう。


ページトップへ戻る。

修学旅行ブログ(平成27年10月20日~23日)

 県立教育研修所のブログシステムを利用して、県立三木東高等学校のブログを開設しています。
 修学旅行の様子はブログを通して保護者の方々に紹介します。
 URL(ブログのアドレス)は以下の通りです。

   42回生 修学旅行ブログ
    http://www2.hyogo-c.ed.jp/weblog2/mikihigashi-hs/

 なお、写真を掲載するにあたっては、極力、個人が特定されにくいものを使用するよう配慮致します。
このQRコードからも、URLを読み込めます。

ページトップへ戻る。

集中学習会(平成27年7月30~31日)

7月30~31日の2日間にわたり、本校図書館にて特進クラスの生徒を中心とした集中学習会が行われました。
1日目は勉強へのやる気を高める方法についてのビデオを見たあと、英語と国語の学習に長時間取り組みました。
2日目は、先生方から効果的な勉強方法や自身の経験についての講話をしていただいたあと、夏休みの課題などの自主勉強をしました。
各自が学習の計画・目標をたて、仲間とともに意識を高め合いながら、集中して学習することのできた2日間となりました。





ページトップへ戻る。

42回生2年次前期球技大会(平成27年7月10日)

7月10日(金)に2年次の球技大会が開かれました。男子はサッカー、女子はドッジボールを行い、どのクラスも協力しながら笑顔でボールをつないでいました。文化祭に引き続き、クラスで団結することのできた良い機会になったと思います。
 男子サッカー   優勝:2組/準優勝:3組/3位:1組
 女子ドッジボール 優勝:5組/準優勝:4組/3位:2組





ページトップへ戻る。

3学期球技大会(平成27年3月9日)

3月9日(月)、42回生の球技大会が行われました。
男子はサッカー、女子はドッジボールを行いました。
男子は当初、運動場でサッカーをしていましたが、途中で雨が降り出したため、急きょ、体育館でのフットサルに変更となりました。
生徒みんなが真剣に取り組み、白熱した試合となりました。

男子は、3組が優勝、準優勝は2組、3位は1組と6組となりました。
一方、女子は、4組が優勝、準優勝は5組、3位は6組となりました。

男子フットサルの様子


女子ドッジボールの様子


ページトップへ戻る。

1月年次行事(百人一首大会)(平成27年1月14日)

 1月14日(水)6時間目、年次行事として新春百人一首大会を体育館で行いました。
 和歌をたくさん覚えていて素早く取ることが出来た生徒やうろ覚えで苦戦している生徒などさまざまでしたが、みんな夢中になって札を取り合いました。
 クラス対抗戦で、3組が優勝、4組が準優勝でした。





ページトップへ戻る。

1学期球技大会【年次行事】(平成26年7月14日)

 前日の雨によりグラウンド不良のため、球技大会の代わりに、体育館にて年次行事が行われました。
 男子はドッジボール、女子はバレーボールを行いました。
 ドッジボールは6組、バレーボールは4組が優勝しました。





ページトップへ戻る。

ふれあい育児体験(平成26年6月)

 家庭基礎の保育分野の学びの一環として、ひろの保育園、広野幼稚園の園児の皆さんとふれあい育児体験を実施しました。
 園児のみなさんは、とても元気でかわいらしく、高校生は終始笑顔で、とても楽しい時間となりました。
 もっとふれあいたかった、また交流したいという声が続出しています。







ページトップへ戻る。

オリエンテーション合宿(平成26年4月25~26日)

 平成26年4月25日(金)~26日(土)にグリーンピア三木において、オリエンテーション合宿を実施しました。緑に囲まれた敷地内で、集団行動訓練や学習活動など、高校生活の基本について理解し、集団生活の規律を身につけ、好ましい人間関係を築くための様々な活動を行いました。

入所式 集団行動①
生徒代表として、1組委員長が挨拶をしました。この合宿を通して、早く三木東高生としての自覚を持ってほしいです。 1年次全員で体操、補強運動を行いました。
まだ始まったばかりですので、動きがバラバラです。


スタディーサポート 集団行動②
午前中は、スタディーサポートという基礎学力を測るテストを行いました。みんな真剣に取り組んでいます。 午後からは集団行動を行いました。クラスごとに列の増減や、行進などの練習を行い、だんだんとクラスがまとまっていきました。


校歌練習 夕食
集団行動の後、校歌練習を行いました。
夕食後に行われるコンクールに向けて、一生懸命に練習しています。
3組委員長の挨拶で夕食を始めました。
おいしい夕食をいただき、終わりの挨拶は4組委員長が行いました。


キャンプファイヤー
夕食後、キャンプファイヤーと校歌コンクールを行いました。
昼間の練習の成果を発揮し、3組が優勝しました。
最後は1年次全員で火を囲み、校歌を合唱しました。


クラスアワー
クラスアワーでは、入学式の時にご依頼した「保護者からの手紙」への返事を書きました。


朝の集い 朝食バイキング
朝6時15分に起床し、朝の集いを行いました。 朝食はバイキング形式で、クラスごとに食事をしました。


学習①
国語、数学、英語の学習を行いました。
これを機会に学習の習慣を身に着けてください。


講話
進路指導部長・徳永先生の講話です。
高校生活で取り組むべきことを伝えました。
総合学科推進部長・海津先生の講話です。
総合学科での学習の方法を伝えました。


学習②
総合学科特有の科目である「産業社会と人間」の学習をしました。
この時間では、先輩からのメッセージを読み、今後の学校生活にどのように取り組んでいくのか、お互いの意見を交わしあいました。


集団行動コンテスト 大縄跳びコンテスト
前日に練習した集団行動のコンテストを行いました。
6組が優勝しました。
クラスの団結力が試される大縄跳びコンテストでは、1組が3分間で合計36回跳び、優勝しました。


退所式 解団式
生徒を代表して、2組委員長が挨拶を行いました。
グリーンピア三木の職員のみなさん、お世話になりました。
三木東高校グラウンドにて解団式を行いました。
合宿前の表情とは違い、一人ひとりの顔に、自信と自覚が見られます。


ページトップへ戻る。

第42回入学式(平成26年4月8日)

 平成26年4月8日に第42回入学式を挙行しました。

満開の桜の中、入学式を挙行しました。 新入生がしっかりした足取りで
入場です。


42回生240名の入学を許可しました。 学校長式辞


1年次団の職員紹介
学校長式辞はこちらからどうぞ。


ページトップへ戻る。