1. ホーム
  2. 保護者の皆さんへ
  3. 3年次

3年次での活動

3年次球技大会(平成24年7月10日)

 7月10日(火) 晴れ渡った空のもと、1学期最後の行事、3年次球技大会が行われました。 男子は各クラス1チームの計6チームでソフトボールを行いました。女子は体育館でソフトバレーを、各クラス4チームの計24チームの
チーム対抗戦で戦いました。各チームで正々堂々と競い合い、掛け声や声援が響き渡りました。 結果は、男子が1位6組 2位5組 3位3組、女子は1位4組Aチーム 2位1組Aチーム 3位6組Cチームでした。

 男子ソフトボールは1試合25分で行われました。  打って、走って、走る。
 女子ソフトバレーは、予選リーグ1試合8分で、決勝トーナメントは1試合10分で行われました。  決勝戦は白熱した戦いが繰り広げられました。
 各クラス、チームの代表者が表彰状を受取りました。  生徒会執行部により、スムーズに3年生球技大会が運営されました。
ページトップへ戻る

3年次保護者会 推薦入試・就職説明会(平成24年7月7日)

 7月7日(土)、38回生の保護者の方々を対象に、推薦入試・就職説明会が行われました。最初に多目的ホールにて全体会が行われ、その後、進路別に分かれて、4つの分科会が行われました。 3年次生にとってはいよいよ本格的な受験の準備が始まります。推薦入試の方法や最近の求人情報などについての説明に、熱心に耳を傾けてくださいました。

全体会(9:30〜10:20)

年次主任より
 勉強や部活動などで、自分の枠にとらわれず力を発揮している生徒の様子について話がありました。 進路を実現するために、学校で実施している内容を伝え、家庭のご協力と本人の努力そして、運を引きつける力が必要であると話されました。
   進路指導部長より
 まず、以下の3点について話がありました。  
@人との出会いが進路を決めることもある
A年々新しい入試方法が出てきていること
B一般入試に向けて学力をつけることが大切であること
 その後、推薦入試の概要について説明がありました。
就職担当より
 以下の3点について話がありました。  
@就職が非常に厳しい状況にあること
A介護職の求人は増えているが、
          生徒の希望が少ないこと
B企業は、基礎学力・コミュニケーション能
  力・積極性を持つ生徒を採用すること

分科会(10:30〜11:20)

@分科会1(四年制大学・短期大学)
講師の先生から
@志望校合格のためには、目標をしっかりと
 設定する ことが大切。
A自分の力を正確に把握しこの夏の間に
 基礎を固め よう。
B夏休みは自分のすべき勉強ができる時で す。伸びるチャンスなので頑張りましょう
と、話をしていただきました。
A分科会2(専門学校)
 専門学校を選ぶ際に押えておきたいポイントとして、
@各々の専門学校の制度(認可校か無認可校も含め) や、学費(詳細)について知るA卒業後の就職を意識する(就職先、就職率の捉え方)
B学ぶ分野との適性・相性はどうか
C良い学校か否かを見極めるために、学校見学等の際に確認したい項目
という4点を中心に説明していただきました。
B分科会3(医療・看護系)
 講師の先生から、看護・医療系学校における近年の推薦・一般入試に関する説明と、未来の医療従事者を見据えた上での入試対策について実例を挙げながら分かり易く説明を受けました。
C分科会4(就職)
 産経新聞進学相談会より講師先生をお招きし、近年の就職動向についてお話をいただきました。今年は、関西地区が不況で採用が厳しい状況にあるが、生徒たちが今できることは「自己理解」(自分自身がどうすればより良くなるのか?)である、と様々な例を挙げて熱く語っていただきました。
ページトップへ戻る

3年次保護者会・進路説明会(平成24年5月12日)

 5月12日(土)、38回生の保護者の方々を対象に、保護者会並びに進路説明会が行われ、約90名の参加がありました。3年生は進路決定という大きな目標があります。実現に向けての取り組みの様子や入試方法などについての説明に、多数の方々が熱心に耳を傾けてくださいました。

 本校教頭よりご挨拶をさせていただきました。  はじめに年次主任より年次団の紹介がありました。そして、ご家庭で会話ができる環境を作り、親子で進路について共通理解を図り、不安や悩みなどを打ち明けられるようにして欲しいとの話がありました。
 次に、進路指導部長が『進路の手引き』をもとに、大学・短大・専門学校の入試方法についての説明を行いました。また、現在の高卒求人の現状とこれからについて説明を行いました。  最後に、年次の進路担当より、38回生の希望する進路状況や模擬試験、進学・就職補習の取り組みについて説明を行いました。3年次になって、進路を意識した行動を取る生徒が増え、お互いに良い影響を与えていることを伝えました。
ページトップへ戻る

校外学習(平成24年4月27日)

 4月27日(金)澄み切った青空のもと、奈良へ校外学習に行ってきました。東大寺前でクラスごとに写真撮影をした後、大仏殿を拝観しました。
班別に春日大社や興福寺などを巡り日本文化に触れ、友人とのつながりも深まりました。ちょっとしたハプニングもありましたが、全員元気に帰校することができました。

東大寺大仏殿を拝観しました 東大寺南大門では
さわやかな春の風を感じました
春うららかな奈良公園 鹿と戯れる生徒たち
興福寺五重塔の前で、
はい、チーズ
春日大社付近の茶屋にて
ちょっと一息
ページトップへ戻る

2年次での活動

修学旅行の詳細ページはこちらから

修学旅行説明・進路説明会(平成23年11月23日)

 11月23日(水)38回生の保護者の方々を対象に、修学旅行説明会並びに進路説明会が行われ、133名の参加がありました。説明会では、多数の方々が熱心に耳を傾けてくださいました。また、質疑応答では活発な意見交換がなされ、大変有意義な会となりました。


保護者会1

 修学旅行の行程・携行品・修学旅行ブログ等についての説明を行いました。

保護者会2

 各クラスの修学旅行委員が、札幌・小樽・富良野などの修学旅行に関することを調べました。

保護者会3

 進路指導部長からは、三木東高校の進路学習の取り組みなどについて説明を行いました。また、講師の角谷武志氏(株式会社TAP)から、進路実現に向けての保護者の役割などについて、お話をしていただきました。

保護者会4

 講師の大矢幸男氏に講話「ファイナンシャルプランナーによる教育資金のお話」をしていただきました。
ページトップへ戻る

球技大会(平成23年7月14日)

 7月14日(木) 晴れ渡った空のもと、1学期最後の行事、2年次球技大会が行われました。男子はグラウンドでソフトボール、女子は体育館でドッヂボールで競い合い、円陣を組んでの掛け声や声援が響き渡りました。
結果は、男子が1位2組 2位4組 3位3組
     女子は1位6組 2位2組 3位1組でした。

 男子ソフトボールは1試合25分で 行われました。   1球1球に真剣です。
後半はボールが2個になります。  円陣を組んで気合いを入れます。
ページトップへ戻る