TOP/トピックス/スピーチコンテスト&レシテーションコンテスト

平成28年11月16日(水)

11月16日(水)、国際人間科によるスピーチコンテスト&レシテーションコンテストを行いました。前の週に行われた予選を勝ち抜いた1年生11名(有名なスピーチや朗読の暗唱)、2年生12名(自分で書いたみんなに伝えたいことをスピーチ)がパフォーマンスを披露。皆、予選よりもレベルを上げてきています。今年で17回目ですが、1年生の暗唱は毎年の"Virginia's Letter ", "Helen Keller ", "Christmas Carol ", "The Great Dictator ", I Have a Dream " "Love and Loss "に加えて、日米協会高校生英語暗唱コンテストに出場した大西ひかるさん(今回はguest speaker )のPresident Obama's Speech in Hiroshima。1年生から3年生までの国際人間科120名の前でのスピーチは、緊張しながらも堂々とした発表です。毎年、レベルが高く、CD音源を完全にコピーする人、youtubeで見た通り同じジェスチャーを入れる人、独自のアレンジを加える人など、どの人も表情豊かで個性がよく出ていました。見学していた上級生も感心しきりです。2年生は、特にテーマを設定せず普段疑問に思っていること、みんなに伝えたいこと、平和について考えたことなどを自分の言葉で発表。予選では時々原稿を見ていた人も決勝では暗記し、アイコンタクトやジェスチャー、パフォーマンスも考えてとても見応え、聞き応えのある内容でした。決勝までにかけた時間や労力は、必ず皆さんの力となっています。予選を含め、よく頑張った全ての生徒に拍手!!です。

〈1Recitation Contest〉

 1位 大谷優佳 The Great Dictator
 2位 辻井桃菜 The Story of My Life
 3位 山嵜舞夏 Love and Loss
特別賞 山内里咲 Christmas Carol

〈2Speech Contest〉
 1位 福岡沙弥乃 Aloha from Hawaii
 2位 西馬亜佑 We Must Not Forget That Day
 3位 秋山友乃 Reason Why We Study
特別賞 佐久間葵 Fit Your Age?