TOP/トピックス/大阪大学訪問

平成28年6月23日(木) 

 国際人間科1年生は、「地球市民特別授業」の一環として大阪大学を見学をしました。往きのバスでは恒例の調べ学習発表会です。イギリスのEU離脱投票当日ということもあり、非加盟のトルコを含めて10ヵ国のEUとの関わり方について発表しました。
 大阪大学では、高校生向けの模擬講義や実際の法学部の講義に参加させていただいているのですが、今回は大学の学部学科概要説明と図書館見学ツアー、総合学術博物館見学
3人の留学生に母国についてのプレゼンをしてもらいました。フィリピン、コートジボワール、モザンビークからの留学生です。グローバル化が進む中、発音の多様性も英語を学ぶ上で重要にポイントです。
午後は、DGAの卒業生に案内してもらいながら博物館見学と生協へ。案内しながら大学のこと、国際の行事や授業などについて、たくさん語ってくれました。みなさん聞いたアドバイスをしっかり心に留めて高校生活を充実させてくださいね。