Top/部活動/陸上部
陸上部
本校陸上競技部は、昭和51年度開校(新入生270名6クラス)とともに創部され、厳しい指導のもと、部員の成績は目を見張るほど伸び続けています。今までに全国高校総体では走高跳で3位入賞、兵庫県総合体育大会男子総合では2位入賞など、数々の輝かしい成績を修めてきました。その後も走高跳では近畿高校新記録を打ち立て、国民体育大会三段跳び4位、全国総合体育大会三段跳び4位などの成績を修めました。現在陸上部は平成26年度に笹川勝彦先生を迎え、全日本ユース大会での入賞や全国インターハイ出場等多くの大会で活躍しています。(現在の部員数ー男女 計54名)

最近の主な活躍

2016年度

神戸颯太(3年)400mH

県総体3位入賞

2017年度

永井千啓(2年)

円盤投げ 兵庫県総合体育大会3位入賞、近畿ユース陸上競技対校選手権大会2位入賞
砲丸投げ 兵庫県総合体育大会5位入賞

大村将史(1年)

砲丸投げ 近畿ユース陸上競技対校選手権大会4位入賞

福元暁士郎(1年)

走り高跳び 近畿ユース陸上競技対校選手権大会予選敗退

西田怜矢(1年)

800m 近畿ユース陸上競技対校選手権大会予選敗退

藤原美桜(1年)

やり投げ 近畿ユース陸上競技対校選手権大会予選敗退

東播新人陸上競技対校選手権

男子総合3位