HOME > 学校概要 > 進路指導の重点

進路指導の重点

人間としての 「在り方生き方」 を念頭におき, 豊かな自己表現を目指した進路指導の推進を通じ, 生徒一人一人が自己の能力 ・ 適性 ・ 興味 ・ 関心等に合った進路を主体的に選択し, 決定することができる能力の育成に努める。

  • 豊かな自己実現を根幹とする勤労観 ・ 職業観に基づく,生徒一人一人の進路意識の高揚を図る。
  • 「総合的な学習の時間」 やホームルーム活動等での特設の時間を利用し, 能力 ・ 適性 ・ 興味 ・ 関心等の自己理解を深めさせる。
  • 進路選択にあたり, 進路指導部と学年との連携を密にし, 個に応じた進路相談を計画的に行い, 生徒が主体的に進路を選択し決定できる指導や援助を行う。
  • 「総合的な学習の時間」 を主に, 教育活動全体の中で, 計画的 ・ 継続的な進路指導を進める体制を確立する。