ようこそ兵庫県立川西明峰高校公式ウェブサイトへ!

明峰だより

本校の校長が編集長となり、学校の様子をコラム形式でご紹介します。

No.11

2学期の終業にあたって

 2学期の終業式では、体育大会や修学旅行などの学校行事をはじめ、部活動や普段の学校生活において、みんなしっかり取り組んでくれたこと、そして盛り上げてくれたことに感謝の気持ちを伝えました。次に、全校生に実施した生活実態調査の報告をしました。目標とする進路に向けて勉強したいと思っている人の割合は各学年とも非常に高いものの、計画を立てて学習する習慣が身についている人の割合が若干低いので、この点についてはしっかり努力してほしいとお願いしました。また、明峰生として、楽しく過ごせている、大切な友達ができた、部活で成長できた、という人の割合は高いので、そういう思いは大事にしてさらに学校生活を充実させてほしいと話しました。最後に、規則正しい生活を送り、健康に気をつけて、よい年を迎えましょう、と締めくくりました。
 その後、放送部、理科部、男女バスケットボール部、陸上部、野球部、バレーボール部、ハンドボール部、読書感想文コンクール優秀賞の表彰伝達を行いました。みんなよくがんばってくれました。

122401.jpg122402.jpg

No.10

37回生 修学旅行

 37回生の修学旅行はグアムに行ってきました。詳しくは、本校HPのブログの報告もご覧ください。生徒の皆さんの中には海外での生活は初めて、という人もいたかと思います。慣れないドルを使ってのショッピングや、今回初の試みとなる、マイクロネシアモールでのフリーマーケットの場面でも、英語でコミュニケーションをとりながら、積極的にチャレンジしている姿が印象的でした。チャリティーバザーでの売り上げは、グアムの環境保全に活用していただくため全額寄付しました。また、現地のオコド高校を訪問し、交流行事も行いました。ダンスやゲームを教わったり、折り紙やけん玉などを紹介したり、楽しいひとときを過ごしました。この修学旅行での取組をグアム政府観光局が大きく取り上げてくださいました。グアム政府観光局のHPのウィークリーグアムにアップされています。そちらもご覧ください。
 グアムの豊かな自然や歴史・文化にふれ、島内観光を楽しんだり、マリンスポーツを体験したり、一生の思い出となる、最高の修学旅行を経験できたことと思います。

10_001.jpg10_002.jpg10_003.jpg10_004.jpg10_005.jpg10_006.jpg

No.9

公開授業と体育大会

 9月も半ばを過ぎると、朝夕はめっきり涼しくなり、虫の音も秋を感じさせてくれます。
 本校では、9月17日から20日まで公開授業を行いました。保護者の皆様、地域の皆様、小・中学校の関係の皆様、お忙しい中、多数ご来校くださいまして、ありがとうございました。授業の様子はいかがだったでしょうか。いただきましたアンケートを活かして、さらに充実した授業をめざし工夫・改善に努めます。
009_1.jpg 9月26日には、第38回体育大会を行いました。秋晴れのもと、大変盛り上がったすばらしい体育大会になりました。競技全体を通して、3年4組が見事総合優勝に輝きました。クラス対抗の25人26脚では3年2組が1位、大縄飛びでは2年7組が48回の記録を出し、綱引きでは2年7組が優勝しました。特に、綱引きの決勝では2年7組VS3年7組の対決となり、それぞれの学年すべての生徒がグラウンドに出てきて、大応援団と一体となった感動的な戦いとなりました。リレー種目においても、みんな自分の力を精一杯出し切って、緊張感あふれる競技を繰り広げてくれました。クラブ対抗のリレーでは、それぞれの演出をこらしたパフォーマンスもあり、楽しませてくれました。クラスやクラブ、学年の絆が深まり、心に残る体育大会になったことと思います。この日も、卒業生、保護者、ご来賓の地域の皆様、小・中学校の校長先生など、たくさんの方々がお越しくださいました。本当にありがとうございました。

009_2.jpg009_3.jpg009_4.jpg

ページトップへ

No.8

No.8_第1回オープンハイスクール

 平成25年度第1回オープンハイスクールを7月26日(金)に実施しました。大変蒸し暑い日となりましたが、432名の中学生の皆さんと保護者の皆様、中学校の先生方にお越しいただきました。貴重な時間をさいてご来校いただき、本校にありがとうございました。学校説明会において、本校生徒による総合司会のもと、本校の特色ある取組等を説明させていただきました。その後、各教室等に分かれて、高校の授業を体験していただきました。今年は15講座を用意しました。中学生の皆さんは、それぞれ真剣に授業を体験してくれました。授業終了後、部活動見学となり、いろいろな部活動を熱心に見学してくれました。今日の一日を通して、明峰高校の魅力を肌で感じていただけたのではないかと思っています。

 なお、第2回オープンハイスクールは、9月28日(土)に開催します。この日は、第1回よりも具体的な進学説明や最新の情報等の報告をさせていただくとともに、本校生の授業風景や部活動の見学をしていただく予定にしております。今回参加された方も参加されなかった方も第2回オープンハイスクールにぜひお越しくださいますようお願い申し上げます。

008_01.JPG008_02.JPG
008_03.JPG008_04.JPG

ページトップへ

No.7

No.7_1学期を終えるにあたって

 7月に入り、いきなりの猛暑日が続いています。期末考査、仮設校舎への移動、球技大会などを終えて、19日(金)に終業式を行いました。
 終業式では次のような話を生徒にしました。
「明峰生は明るく元気であいさつができ、ほんとうに協力的で気持ちのいい生徒が多い学校です」といつも自慢しています。このたびの東日本震災ボランティアへの募集で60名、オープンハイスクールの手伝いも40名など、これ以外にもいろいろな行事に積極的に参加してくれていると聞いています。都合で、やむなく参加を見合わせた人も多いと思いますが、みなさんのその積極的な気持ちを本当にうれしく思っています。

 この一学期、部活動や学校行事、授業の取組など、みなさんのがんばっている姿 たくさん見てきました。これまでの取組の積み重ねを無駄にしないように、この夏を乗り切ってください。また、ちょっと不十分だったなと思っている人は、この夏に取り返してほしいと思います。

  これから夏休みに入ります。補習や部活動で忙しい人が多いと思いますが、それでも授業がある日常とは、異なる生活になると思います。そこで、3つだけお願いしておきます。

 1 命を大切にすること 事故や事件にまきこまれないこと
 2 夏休みにしかできないことに挑戦すること
 3 夏休みだからこそ、学校や先生方を利用すること

44日間の長い休みとなりますが、また9月に元気にあいましょう。

007_01.JPG007_02.JPG
007_03.JPG007_04.JPG

ページトップへ

No.6

No.6_弟8回明峰文化祭

 6月11日、12日(火・水)に第38回明峰文化祭を開催しました。心配していた天候にも恵まれ、大盛況の文化祭となりました。
前日の10日(月)にはコーラス大会の予選があり、どのクラスも短期間の取組とは思えないほどうまくまとめていました。本選に残ったクラスから、3年2組が最優秀賞に輝きました。舞台部門では、2年3組、展示部門では、2年2組、模擬店部門では、3年3組が第1位を獲得しました。

 「文化祭のテーマソングを作りませんか」と問いかけたところ、生徒会執行部がすくに動いてくれて、全校生から歌詞や言葉を集めてくれました。本当にうれしかったです。おかげで曲をつけて歌にすることができました。みんなの思いが詰まっている歌になりました。私自身大事にして宝物にしたいと思っています。開会式では、吹奏楽部、フォークソング部、選択音楽の3年生、ダンス部のみなさんに協力願って、テーマソングを発表しました。
 今回、イラストレーター・絵本作家のイケダコウスケさん(本校18回卒業)が、PTA喫茶の1-1教室で特別に展示をしてくださいました。色鉛筆だけで描いたすばらしい作品を見に多くの生徒たちが訪れていました。
 生徒たちは、舞台、展示、模擬店などの取組を通して、演じる人、見る人、運営を支える人、それぞれの役割をしっかり果たし、自分たちの文化祭として大成功させました。
 保護者、地域の皆様には多数ご来校いただき、本当にありがとうございました。

006_01.jpg006_02.jpg
006_03.jpg006_04.jpg
006_05.jpg006_06.jpg

ページトップへ

No.5

No.5_生徒総会およびPTA総会

 5月24日(金)中間考査最終日、生徒総会と生徒会役員立ち会い演説会が行われました。
005_01.JPG生徒総会昨年度の決算報告、今年度予算などが審議されました。すべて生徒による進行で議長団も堂々とその役を務めていました。立ち会い演説会では、立候補者が次期役員としての抱負をしっかりと伝えていました。今後の活躍に期待しています。



 同日、PTA総会も行われ、新年度の体制が整いました。
005_02.JPGPTA総会今年度どうぞよろしくお願いいたします。生徒が学校や家庭で明るく元気に過ごせるように、保護者の皆様と力を合わせて、日々の教育活動に取り組んでいきたいと思っています。

 総会後、学年ごとに懇談会が行われ、有意義なひとときとなりました。

ページトップへ

No.4

No.4_壮行会を実施しました

 本校の部活動の加入率は70%を超え、どの部も活発な活動を繰り広げています。朝・放課後の練習や土・日の練習などにおいても、顧問の先生方の指導のもと、部員が一丸となり、目標に向かって練習に励んでいます。

 4月24日(水)、本校体育館において運動部の壮行会が行われました。各部の代表から、それぞれの大会での活躍を誓う、力強い言葉がありました。日頃の努力が実ることを心から祈っています。運動部の皆さん、明峰魂を発揮して、最後まであきらめない強い思いを持ってナンバーワンを目指してください。

004_01.JPG004_02.JPG

ページトップへ

No.3

No.3_春の行事を終えて

 4月18日(木)~19日(金)にかけて、第38回生(1年生)は「ユニトピアささやま」で生活合宿を行いました。両日ともに天候に恵まれ、プログラムもすべて順調に実施でき、実り多い合宿となりました。1年生の皆さん本当にお疲れ様でした。この合宿で学んだことを今後の高校生活に活かしてくれるよう期待しています。

 また、2,3年生は4月18日(木)に遠足を実施しました。2年生は京都、3年生は神戸への遠足でした。汗ばむ陽気となりましたが、楽しい一日を過ごしました。

 以下に、1年生の生活合宿や2,3年生の遠足の写真を紹介します。

1年 生活合宿
003_01.JPG003_02.JPG
003_03.JPG003_04.JPG

2年 遠足
003_05.JPG003_06.JPG
003_07.JPG003_08.JPG

3年 遠足
003_09.JPG003_10.JPG
003_11.JPG003_12.JPG

ページトップへ

No.2

No.2_第38回入学式のご報告

 春の香りが一面に漂い、新しい生命の躍動が始まるさわやかな季節、4月8日に第38回入学式を挙行しました。お忙しい中、多数のご来賓の皆さま、並びにPTA役員の皆さまにはご臨席を賜り、本当にありがとうございました。

 式辞の中で、入学を許可した280名の新入生の皆さんに、3つのお願いをしました。

 一つ目は、「出会いを大切にしてほしい」

 この川西明峰高校という場所で、不思議な縁で出会った皆さんです。同級生・先輩・先生・地域の方々などとの出会いを大切に、一度しかない高校時代をすばらしいものにしてください。そして、生涯の師、友を得てください。

 二つ目は「心を鍛えてほしい」

 自分自身をコントロールする強い心、何事にも負けまいとする意志、困難なことから逃げない勇気を持ってください。また、謙虚な心を忘れず、しっかり考え、物事を正しく判断できる力を身に付けてほしい。そして、本校の様々な活動を通して、他人と協調し、他人を思いやる心や感動する心などをはぐくみ、自分自身を表現する力やコミュニケーション力を高めてください。

 三つ目は、「可能性に挑戦してほしい」

 皆さんの将来の可能性は限りなく広がっています。夢や志を持ち、可能性を信じて、何事にも挑戦する気持ちを忘れないでください。今から学ぶ姿勢をしっかり身に付け、時間をかけて勉強し、3年後には自己実現できるよう、強い決意を持って、高校生活の新しいステージをスタートさせてください。

 私たち教職員は、安心・安全で活力あふれる学校づくりをめざし、お子様を川西明峰高校へ入学させてよかったと喜んでいただけるよう、全力を尽くしますが、子どもたちの健全な成長を望み、豊かな個性を育てていくためには、学校と家庭がそれぞれの役割を果たしながらも、相互に補完し合い、連携を密にしていくことが重要です。どうか、学校の教育方針をご理解いただき、ご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

002_01.JPG002_02.JPG

ページトップへ

No.1

No.1_平成25年度スタートにあたって

 この4月1日に着任した、山本茂之といいます。別れと出会いの季節、お世話になった先生方との別れは、本当に切ないものがあると思いますが、新しく来られた先生方との出会いにふしぎな縁を感じて、いろいろな活動に積極的に取り組んでほしいと思います。 始業式にあたり、ドイツの哲学者、ニーチェの言葉を引用し、「いつも機嫌よく生きるコツ」の話をしました。「(前略)人の助けになるか、誰かの役に立つことだ。そのことで自分という存在の意味が実感され、これが純粋な喜びになる。」

 東日本大震災以降、私たちは、自分できることは何だろうか、生かされている命に感謝して生きるということ、などいろいろと考えてきたと思います。身近にいる大切な人々やこれから出会う多くの人々の喜びや幸せのために、自分が役に立っているとわかったときに、本当の生きる喜びを感じることができるのではないでしょうか。人に喜んでもらえるということは、自信や生きがいにつながっていくものです。皆さんには、人の役に立つ、人から頼られる存在になってほしいと願っています。そして、皆さんは一人一人かけがえのない存在です。自分を大切に、仲間を大切に、そして時間を大切にして、生かされている命に感謝しながら、精一杯、ともにがんばりましょう。 今皆さんは、新しい気持ちで新学期を迎えていると思います。

2年生は、学校の中心として、学校を支える学年として、

3年生は、進路の自己実現に向けて取り組む、非常に大切な時期になります。  それぞれいいスタートを切ってほしいと思います。

 それから、この4月から校舎の耐震化の工事をします。すでに仮設校舎の工事は始まっています。授業や部活動などいろいろ迷惑をかけることと思いますが、先生方の注意をよく聞いて、危険のないようお願いします。

 いっしょにがんばりましょう。

001_02.jpg

ページトップへ