日本語指導
ボランティアマニュアル

〜学校の先生がた、ボランティアのかたへ〜
ホームサイトマップお問い合わせ
子ども多文化共生センター
施設案内へ利用案内へ事業概要へリンクへ
  利用案内 > ボランティアバンク
子ども多文化共生ボランティアバンク
 兵庫県で生活する外国人児童生徒を支援したり、子どもたちに「豊かに共生する心」を
はぐくんだりするためのボランティアバンクです。
 学校や市町教育委員会等からの要請により、外国人児童生徒に日本語指導や
通訳、翻訳、母語指導、異文化紹介等を行うボランティアを紹介します。
 ボランティアの紹介を希望する学校や市町教育委員会等は、電話、メール、FAXにて
子ども多文化共生センターへご連絡ください。

          「ボランティアバンク」のイメージ図 (PDFファイル)
(1)ボランティア紹介の手続きは、「ボランティア紹介依頼書」(様式2)に下記の登録者リスト
   から登録番号等必要事項をご記入の上、子ども多文化共生センター までご送付ください。
(2)ボランティアの方の連絡先をセンターからご連絡します。
(3)依頼者から、ボランティアの方と直接連絡をとり、活動内容、日程、交通費等諸費用に
   ついて調整してください。
(4)依頼者は、ボランティア活動終了後、センターへ電話等により活動内容の報告をお願い
   します。 ボランティアの方からも活動報告をいただきます。

   詳しくは、子ども多文化共生ボランティア事務取扱要項をご覧ください。
子ども多文化共生ボランティアにかかる書類等
子ども多文化共生ボランティア事務取扱要項 (PDFファイル)
・子ども多文化共生ボランティア登録申込書 (様式1) (ワードファイル)
子ども多文化共生ボランティア紹介依頼書 (様式2) (PDFファイル)
子ども多文化共生ボランティア活動報告書 (様式3) (PDFファイル)
子ども多文化共生ボランティア活動状況調査票 (様式4) (PDFファイル)

様式2、様式4依頼者様式3ボランティアが記入
様式1ボランティアへの登録希望者が記入

※ ボランティア登録番号の選択手順については、こちら


登録者リスト
(活動内容別)
   ・日本語指導
   ・通訳、翻訳、母語指導
   ・異文化紹介
 ※ 個人情報保護のため、登録者リストには、ボランティアの活動内容に関することのみ掲載しています。
                         
利用案内のページへ戻る
トップページへ戻る
人権教育課のトップページへ