2017年 10月 イベント情報

イベント名 日時 開催場所 申し込み・
問い合わせ先
その他
 多文化フェスティバル
深江
10月9日(月・祝)

11:00〜14:00
 

深江会館

深江本町3ー5ー7

阪神「深江駅」
南へすぐ
 
 小雨決行 多文化屋台
キッズカフェNIKONIKO
ライブ・パフォーマンス
チャリティービンゴ
ワークショップ(料理・科学実験)
民族衣装試着体験

※詳しくはこちらをご覧ください。  
第2期 

外国人県民対象
日本語講座


10月12日(木)

   12月8日(金


18:30〜20:30

国際健康開発センター(IHDセンター

JR灘駅から徒歩10分
@申込方法:
申込期間に、申込書をEメール、FAX、HIA事務所で出してください。

A申し込み期間:
定員に達し次第、締切り
※なお、9月28日(木)までにレベルチェックテストを受けられる方が対象。

Bクラス定員:1クラス20人程度
(定員を超える場合、抽選により受講生を決定)

C受講料:2,000円/期
※テキスト代実費

D必ずテストを受けてください。
9月19日(火)・21日(木)
※それぞれ10時、14時、17時から。
 テストに1時間かかります。
内容:
【クラスA】月・木(週2回)
レベル:入門

【クラスB】月・木(週2回)
レベル:初級1

【クラスC】火・金(週2回)
レベル:初級2

【クラスD】火・金(週2回)
レベル:初級3

【クラスE】火・金(週2回)
レベル:初級後半〜初中級

【クラスF】月・木(週2回)
レベル:初級後半〜初中級


※詳しくは以下をご覧ください。
 ・英語      募集要項  申込書
 ・中国語    募集要項  申込書
 ・韓国・朝鮮語 募集要項  申込書
 ・スペイン語  募集要項  申込書
 ・ポルトガル語 募集要項  申込書
 ・ベトナム語  募集要項  申込書
学習支援
学校ボランティア
養成講座  
10月14日開講

毎週土曜日
10〜12時半

全9回

11月11日なし
 
 神戸YWCA本館

神戸市中央区
二宮町1-12-10

神戸三宮駅、JR三ノ宮駅から徒歩約10分
 @申し込み/お問い合わせ:
斎藤明子
ak-saito@mtj.biglobe.ne.jp
件名に「学習支援学校ボランティア講座の件」と書いてお申込みください。

A締め切り:10月10日(火)

B費用:5,000円

C定員:15名

D資格:日本語ボランティア教室等で日本語指導を経験した方、あるいは、日本語教師養成420Hを受講済みの方
 
講座内容:
・学習のための日本語の教え方
・支援現場でのボランティアと学校サイドの現状と課題
・児童の認知発達と言語発達に関する知識
・アシスタントとしての現場実習

講師:
神戸大学名誉教授 水野 マリ子
神戸大学国際教育総合センター准教授
齋藤 美穂
神戸市教委 学校教人権・国際教育担当育課指導主事 姉川 洋一
小学校日本語ボランティア 大和田 邦子他

※詳しくはこちらをご覧ください。
  
わたしたちの難民問題
2017/vol.18
 
10月25日(水)

11月7日(火)

11月13日(月)

11月29日(水)

12月6日(水)

いずれも18:30〜20:00
 
 神戸市青少年会館

5階

レクリエーションホール

神戸市中央区雲井通5-1-2

地下鉄・JR・阪急・阪神
各三宮駅から徒歩5分
 
 @申し込み:要予約
お名前、ご連絡先、参加希望日を
お知らせください。

<難民事業本部関西支部>
TEL:078-361-1700
E-mail:kansai@rhq.gr.jp

<神戸YMCA国際・奉仕センター>
TEL:078-241-7204
E-mail:houshi@kobeymca.org

<兵庫県国際交流協会>
TEL:078-230-3090
E-mail:hia-ex-co@net.hyogo-jp.or.jp

A定員:40名
B参加費:無料
 内容:
10月25日(水)
「ミャンマー難民は今」
 
宇田 有三さん(フォトジャーナリスト)

11月7日(火)
「南スーダン難民の支援活動」

大井 光一さん
(ワールド・ビジョン・ジャパン 緊急人道支援課)

11月13日(月)
「ドイツの難民受け入れ

久保山 亮さん(専修大学兼任講師)

11月29日(水)
「ベトナム難民として日本に来て」

ハ ティ タン ガさん
(神戸定住外国人支援センター介護福祉士)

12月6日(水)
「難民認定申請者の支援活動」

田中 恵子さん
(RAFIQ 在日難民との共生ネットワーク共同代表)

※詳しくはこちらをご覧ください。
  
子ども多文化共生センターTOPへ