2016年 10月 イベント情報

イベント名 日時 開催場所 申し込み・
問い合わせ先
その他
第2期 
外国人県民対象日本語講座


10月13日(木)〜
        12月8日(木)
     18:30〜20:30
国際健康開発センター(IHDセンター @申込方法:
申込期間に、申込書をEメール、FAX、HIA事務所で出してください。
A申し込み期間:
9月1日(木)〜9月14日(水)
夜間申込受付は、9月9日(金)PM7:00まで 
Bクラス定員:1クラス20人程度
(ただし定員を超える場合は、抽選により受講生を決定します。)
C受講料:2,000円/期
※テキスト代は実費。
Dテスト:必ずテストを受けてください。
9月20日(火)・23日(金)
※それぞれ10時、14時、17時からです。1時間かかります。
内容:
【クラスA】月・木(週2回)
レベル:入門

【クラスB】月・木(週2回)
レベル:初級1

【クラスC】火・金(週2回)
レベル:初級2

【クラスD】火・金(週2回)
レベル:初級3

【クラスE】火・金(週2回)
レベル:初級後半〜初中級

【クラスF】月・木(週2回)
レベル:初級後半〜初中級


※詳しくは以下をご覧ください。
 ・英語      (申込書はこちら
 ・中国語    (申込書はこちら
 ・韓国・朝鮮語 (申込書はこちら
 ・スペイン語  (申込書はこちら
 ・ポルトガル語 (申込書はこちら
 ・ベトナム語  (申込書はこちら
2016多文化に
ふれる
えほんのひろば
 
10月15日(土)11:00〜16:00
10月16日(日)11:00〜15:30
 
 大阪市立中央図書館5階 @問合わせ
osakakodomo.ehon@gmail.com
A入場無料
プログラム:
15日(土)14:00〜15:00
「多言語おはなし会」

16日(日)13:30〜14:30
「おはなしと音楽でフィリピンを感じてみよう」

両日とも開催
・世界の文字で名前をかいてみよう!
・”こんにちはの木”の下で世界のおともだちと出会おう!
・みんなでいっしょにおはなしを聞いて絵をかこう!

※詳しくはこちらをご覧ください。
 
学習支援学校ボランティア養成講座  10月8日開講
毎週土曜日10〜12時半 
全10回
神戸YWCA本館
 
@申し込み/お問い合わせ:
斎藤明子 
ak-saito@mtj.biglobe.ne.jp
件名に「学習支援学校ボランティア講座の件」と書いてお申込みください。
A締め切り:10月3日(月)
B費用:5,000円
C定員:15名
D資格:日本語ボランティア教室等で日本語指導を経験した方、あるいは、日本語教師養成420Hを受講済みの方
 
講座内容:
・学習のための日本語の教え方
・支援現場でのボランティアと学校サイドの現状と課題
・児童の認知発達と言語発達に関する知識
・アシスタントとしての現場実習

講師:
【小学校日本語ボランティア】 
   大和田 邦子
   村上 章子
   森口 郁子
【神戸YWCA主任講師】    
   福井 武司
【神戸市教委 人権教育課指導主事】 
   姉川 洋一
【神戸大学国際教育総合センター 准教授】
   齋藤 美穂

※詳しくはこちらをご覧ください。
 
わたしたちの難民問題2016/vol.17  10月26日(水)
18:30〜20:00

11月9日(水)
18:30〜20:00

11月16日(水)
18:30〜20:00

12月2日(金)
18:30〜20:00

12月7日(水)
18:30〜20:00
神戸市青少年会館
レクリエーションホール
 
@申し込み:
お名前、ご連絡先、参加希望日をお知らせください。
<難民事業本部関西支部>
TEL: 078-361-1700
E-mail: kansai@rhq.gr.jp

<神戸YMCA国際・奉仕センター>
TEL: 078-241-7204
E-mail: houshi@kobeymca.org
A定員:40名
B参加費:無料
内容:
10月26日(水)
『日本の難民受け入れの現状と課題』
 
西岡 淳(アジア福祉教育財団難民事業本部本部長)

11月9日(水)
『ベトナム難民として日本に暮らして』

ブイ ティ ミン ヒュウ(平川 孝美)さん
(賢明女子学院中高等学校教諭)

11月16日(水)
『食卓を囲むシリアの家族』

田邑 恵子さん(元セーブ・ザ・チルドレン職員)

12月2日(金)
『コンゴからなぜ難民が流出し続けているのか』

米川 正子さん(立教大学特任准教授)

12月7日(水)
『日本における難民の法的支援』

空野 佳弘さん(西日本難民弁護団団員)

※詳しくはこちらをご覧ください。
  
子ども多文化共生センターTOPへ