7月のトピックス

平成29年度第1回阪神地区学校経営研究協議会及び
教職員の資質向上等に関する管理職研修会(7/31)
   
 7月31日、川西市アステ市民プラザにおいて、平成29年度第1回阪神地区学校経営研究協議会及び教職員の資質向上等に関する管理職研修会を実施しました。この研修会は学校経営上の諸問題について研究協議するとともに、教職員のメンタルヘルスの保持・増進等、一人一人の教職員や組織が持っている活力を引き出すと言った学校マネジメント能力を高める研修を行うことにより、管理職としての資質の向上を図ることを趣旨としています。
 当日は道徳の教科化についてと特別支援教育の充実についてそれぞれ講義を行った後、学校危機管理対応についての講義、演習を行いました。

   平成29年度小・中学校新教育課程説明会(阪神・丹波地区 小学校)
(7/27)
   
 7月27日、いたみホールおよび伊丹市立伊丹小学校において、平成29年度小・中学校新教育課程説明会(阪神・丹波地区 小学校)を実施しました。この説明会は新学習指導要領についての説明などを行うことにより、小・中学校教育の改善及び充実を図ることを趣旨としています。


   平成29年度第2回阪神・丹波地区幼稚園等新規採用教員研修会
(7/18)
   
 7月18日、尼崎市立小園幼稚園において、平成29年度第2回阪神・丹波地区幼稚園等新規採用教員研修会を実施しました。この研修は幼稚園等の新規採用教員に対して、教員の使命、服務などの基本的な心構えについて学び、教育課程の編成や実施、幼児の学びなどに係わる研修を通して、教員としての専門性や使命感を高めることを趣旨としています。
 阪神、丹波地区の市町立及び県立の新規採用教員14名が参加しました。
 当日は初めに子どもが夢中になる運動遊びのテーマで実技演習を行った後、日常の保育における課題や悩み等について研究討議を行いました。


   平成29年度阪神教育事務所学力向上支援チーム会議 
(7/12)
   
 7月12日に兵庫県西宮庁舎において、平成29年度阪神教育事務所学力向上支援チーム会議を実施しました。
 この会議は、教員OBや民間人からなる学校における授業改善や指導方法の工夫改善などを助言する立場にあるスーパーティーチャーと、市町教育委員会指導主事等が連携し、学力向上に係る地域と各学校の課題を分析し、改善する方法を検討することでスーパーティーチャーの効果的な派遣を行い、市町、学校での学力向上を支援することを趣旨としています。
 当日は開会あいさつの後、各市町の学力向上に係る現状課題や、各市町の学力向上に関する主な事業の紹介と、その成果や課題について交流を行い、その後、スーパーティーチャーから学力向上のための指導、助言を行いました。


   平成29年度阪神北地区キャリア教育担当教員実践研修 
(7/11)
   
 7月11日に伊丹市立産業・情報センターにおいて、平成29年度阪神北地区キャリア教育担当教員実践研修を実施しました。
 この研修は、子どもたちが将来、社会的・職業的に自立し、社会の中で自分の役割を果たしながら自分らしい生き方を実現するための力を育むキャリア教育を学校全体で推進するために、キャリア教育の視点を持ち、系統的・体系的な指導を推進する方法について考えることを趣旨としています。
 当日は阪神北地区の伊丹市、宝塚市、川西市、猪名川町から121名が参加しました。
 開会行事の後、キャリア教育の推進について概要説明を行い、キャリア教育を推進するための具体的な手立てについてグループ協議を行いました。

   平成29年度阪神南地区キャリア教育担当教員実践研修 
(7/3)
   
 7月3日に尼崎市立教育総合センターにおいて、平成29年度阪神南地区キャリア教育担当教員実践研修を実施しました。
 この研修は、子どもたちが将来、社会的・職業的に自立し、社会の中で自分の役割を果たしながら自分らしい生き方を実現するための力を育むキャリア教育を学校全体で推進するために、キャリア教育の視点を持ち、系統的・体系的な指導を推進する方法について考えることを趣旨としています。
 当日は阪神南地区の尼崎市、西宮市、芦屋市から127名が参加しました。
 開会行事の後、キャリア教育の推進について概要説明を行い、キャリア教育を推進するための具体的な手立てについてグループ協議を行いました。


 トップページへ