TOP > 教育実習
教育実習
■平成30年度 教育実習の申し込みについて  ※受付は終了しました。
1.実習期間
(1)平成30年度の本校が定める期間(10日間)とする。
(2)実習期間は平成30年4月末に決定し、実習生および大学に通知する。
2.受入れの要件
(1)将来、特別支援学校の教職に就くことを切に希望し、平成30年度実施の教員採用
   試験で 特別支援学校枠を受験、もしくは希望する人。ただし、兵庫県受験者を優先して
   受け入れる。
(2)本校通学区域に在住または帰省先がある人。又は兵庫県内の大学等に在籍する人。
   (伊丹市、川西市、宝塚市、猪名川町、西宮市塩瀬中学校校区)。
(3)麻疹の抗体検査を受け、結果が陽性の人或いは、予防接種を2回接種済みであること。
   (申込時に検査結果の写しの提出が必要)
(4)事前のオリエンテーションに参加できる人。 (半日程度、期日は未定)
3.受入れ人数と学部
(1)10名程度とする。
(2)大学1校つき1名程度受け入れる。
(3)受け入れ期間・学部は本校が指定する。
  @ 前期5月〜6月
  A 後期10月〜12月とする。』 
   *ただし週が月末にまたがる場合は、翌月も期間に含める。
4.申し込み期間と申し込み方法   ※受付は終了しました。 
(1)申し込み期間は平成29年5月1日から5月31日までとし、本校で順次選考後、
   実習受け入れの可否を連絡する。(10名に達しない場合は、期間を平成29年10月31日
   まで延長し、定員を満たした時点で締め切る。)
(2)申し込み方法は、事前に教務部まで本人が電話で連絡し、本校ホームページから
   ダウンロードした申し込み用紙に必要事項を記入し、直接本校へ持参する。
◆平成30年度 兵庫県立こやの里特別支援学校 教育実習申込用紙(PDF)
(3)受け入れ「可」となった場合は、大学からの書類(依頼書、内諾書様式等)を持参又は郵送する。
(4)本校より大学へ内諾書の提出によって仮決定後、承諾書の提出(翌年5月以降)によって正式決定とする。