授業内容

←戻る  トップ  >  学校生活 > 授業内容



保健体育
指導目標
・生涯を通じてスポーツに親しみ、意欲的に実施することのできる体力や技能・態度を養う
・健康や安全に留意し、スポーツに参加して楽しむことができる力をつける
・健康に寄与する正しい生活習慣を理解させる
・男女両性に対する意識を深め、お互いを認め合う心と態度を身につけさせる

授業内容
(体育)
1年生 集団行動、ホッケー、水泳、フットベース、バスケットボール、マスゲーム、持久走
・2年生 ハードル、マット運動、水泳、マスゲーム、バスケットボール、サッカー、持久走
・3年生 サッカー、バドミントン、卓球、水泳、バスケットボール、ソフトボール、マスゲーム

(保健)
・1年生 望ましい男女関係、自他の長所を知る、自己と異性の体と心の理解
2年生 性について、救急救命法、生活習慣病、飲酒・喫煙、薬物乱用
体育大会では、「男女集団演技」や「学年演技」があります。体育の授業を使って何度も練習します。 保健体育は1,2年生で必修科目です。男女関係や飲酒・喫煙などについて学習します。


Page先頭へ


兵庫県立高等特別支援学校 〒669-1515 兵庫県三田市大原梅の木1546-6
Tel:079-563-0689 Fax:079-563-5632