授業内容

←戻る  トップ  >  学校生活 > 授業内容



職業実習
企業から材料や部品をお借りして、実習に取り組んでいます。できあがった物は、商品や部品として世の中に出ていきます。約束した納期もあるので、高い意識を持って取り組んでいます。

・職実T
1年生は2時間、2年生は4時間、3年生は6時間、作業する教室を職場に見立てて、労働現場として他の授業と違う雰囲気で作業に取り組んでいます。1年生の当初は、まず「正確」にすることを身につけます。そして学年が進むにつれてその正確さに「スピード」を加えていきます。全て立ち作業のため、足が痛くなったりしますが、みんな徐々に慣れていきます。3年後の就労をめざして、頑張っています。

・職実U
各学年2時間ずつ、SST(ソーシャルスキルトレーニング)を行っています。就労に必要な技能(メモの取り方)や校外学習(挨拶運動)などを行っています。


授業内容

コーヒーセット(箱詰め・箱折り)、洗車洗剤の箱折り、七夕セット、祝い袋、ビスの袋詰め など


ビスやナットの袋詰め。ベルトコンベアーを利用した流れ作業です。ビスを数えて袋に入れ、はかりを使ってビスの数を確認後、シーラーで止めていきます。シーラーがゆがんだりすると不良品になります。 コーヒーセットは、蓋、底、中敷きと別々に折ったあと、組み立てていきます。角をきちんと出さないと不良品になります。その後、見本通りにコーヒーを詰めていきます。


Page先頭へ


兵庫県立高等特別支援学校 〒669-1515 兵庫県三田市大原梅の木1546-6
Tel:079-563-0689 Fax:079-563-5632