学校説明会 5月16日(土)実施

 
※ 受付
 雨模様の中、中学3年生219名、保護者178名、学校関係者3名、計400名の方が来場されました。ありがとうございました。

(1) 学校長挨拶
 
秋宗校長
「英語力」+「グローバル人間力」を身につけます。

       
(2) 学校概要の説明
 A) 教務部

(ア)  どんな学校?
(イ)  教育目標は?
(ウ) 少人数授業:多様な選択科目
(エ)  国際高校と芦屋国際中等教育学校との違い
(オ)  入試の方法は?


 B) 国際教育部
(カ)  海外研修って?(英、加、米)
(キ)  多彩な国際交流(ドイツ・イギリス)


  C) 進路指導部
(ク) どんな進路があるの?
 D)スーパーグローバルハイスクール(SGH)
(ケ)  SGHについて
「移民研究を通して未来の日本の選択肢を提案するプロジェクト」



  (3)「卒業生に質問!」コーナー
  卒業生(10回生)5名が来てくれました。
自己紹介のあと、司会の質問に答えていきました。
1.国際高校を進学先に決めた理由
2.中3の1年間の生活・学習法
3.高校時代の生活・学習・進路
4.国際高校を卒業しての感想と中3生へのアドバイス

 について答えました。

卒業生へ会場から質問
そのあと、会場から@中3時の英検取得について(答;3名準2級、2名3級)A海外研修で一番印象に残ったこと(答;アメリカやカナダでの高校の様子や小学校交流)B国際高校で学んだことで大学で役に立っていること(答:国際で培った英語力や第2外国語、プレゼン力)C国際高校で学んで英語を話す力がついたか(答:ついた。実際に2名が英語で、3名が第2外国語で自己紹介をした)、との質問がありました。

 もちろん今回招いた卒業生は本校の優秀な卒業生ですが、「特別な生徒」ということではありません。9月、11月のオープンハイスクールで在校生の様子を見て、それを確かめてください。
※ 会の終了後…
学校紹介コーナー

中央廊下では、本校紹介の新聞記事や写真、英語スピーチ大会の様子を展示しました。本校卒業生に質問をする中3生や保護者などで大賑わいでした。
本校職員による個別相談
 中学生やその保護者から、 通学、成績、推薦入試などについての質問がありました。 

アンケートでは、多くの方から高い評価をいただきました。ありがとうございました。それでは、次回9月のオープンハイスクールでお会いいたしましょう。