高校生等のための奨学資金の貸与について

 

高等学校奨学資金貸与事業は、平成19年度以降の新規貸与から、社団法人兵庫県高等学校教育振興会が実施してまいりましたが、平成25年4月より、公益財団法人兵庫県高等学校教育振興会へ移管しました。また、兵庫県教育委員会で実施してきた勤労生徒奨学資金貸与事業についても同振興会に移管されました。

概要は下記のとおりですが、詳しくは同振興会へ、お問い合わせください。

                  

 

高等学校奨学資金貸与制度(公益財団法人兵庫県高等学校教育振興会奨学資金)の概要

1 目 的

勉学に意欲がありながら経済的な理由により修学が困難な高校生等に対して、修学を奨励し、21世紀を担う人材の育成を図ることを目的として、奨学金の貸与を行っています。

 

2 対象者

次のすべての要件を満たす方が貸与の対象になります。

(1) 学校教育法に基づく次の学校に在学していること。

ア 高等学校

イ 中等教育学校(後期課程に限る)

ウ 高等専門学校

エ 特別支援学校(高等部に限る)

オ 専修学校(高等課程に限る)

(2) 申請者の生計を主として維持する方(保護者等)が、県内に住所を有していること。

(3) 勉学意欲がありながら、経済的な理由のより修学が困難な状況にあり、主として生計を維持する者の収入が別に定める基準額以下であること。

 

(収入額の目安)

  生計を主として維持している方の年間収入額の上限は、おおむね次のとおりになります。ただし、目安であり、家族構成等により限度額は増減します。

世帯

人数

給与所得者の場合

(税込の総収入額)

事業所得者の場合

(必要経費控除後の額)

家族構成

4人

680万円

253万円

父母・申請者・中学生

5人

713万円

276万円

父母・申請者・中学生・小学生

6人

731万円

289万円

父母・祖母・申請者・中学生・小学生

 

3 貸与月額(無利子)

区  分

貸与月額

国公立

自宅通学

18,000

自宅外通学

23,000

私立

自宅通学

30,000

自宅外通学

35,000

 

4 貸与時期

奨学生本人名義の金融機関の口座に振り込みします。

T期分(4月〜9月分)

U期分(10月〜12月分)

V期分(1月〜3月分)

5月末〜8月末頃

10月末日

1月末日

 

5 連帯保証人

 申請にあたっては、連帯保証人1名が必要です。 

 

6 返還

 貸与が終了した月の翌月から返還開始となり、「月賦」「半年賦」「年賦」「一括」のいずれかにより返還していただきます。

 

7 併用できない奨学金等

次の奨学金等とは併用できませんのでご注意ください。

(1) 独立行政法人日本学生支援機構による奨学金

(2) 母子及び寡婦福祉法による修学資金

(3) 勤労生徒奨学資金

(4) 特別支援教育就学奨励費補助金及び特別支援教育就学奨励費負担金

 

8 中学生予約募集日程

  8月下旬:各市町教育委員会を通じて中学校に募集案内送付

  10月中旬:各中学校からの申請締め切り

  12月下旬:該当中学校へ予約候補者決定通知送付

  4月上旬:入学高校決定後入学届等を提出

  

 

 

高等学校奨学資金貸与制度(公益財団法人兵庫県高等学校教育振興会奨学資金)(通学交通費等)の概要(2)

1 目 的

 振興会奨学生で遠距離通学が必要な奨学生に対し通学交通費を、また、通学のために新たに電動アシスト自転車を購入する奨学生に対しその購入費を貸与することにより、修学のための経済的負担を軽減し、教育の機会均等を図ることを目的としています。

 

通学交通費(通学定期分)

  ア 対象者

    次のすべての要件を満たす方が貸与の対象になります。

 @ 振興会奨学資金の奨学生である方

 A 自宅から公共交通機関の通学用定期券を購入して通学している方

 B 通学定期券を購入して通学することを常としている方

 C 1ヶ月あたりの通学定期券購入額が10,000円以上である方

 D 市町村が独自に実施する通学交通費にかかる貸与や給付などを受けていない方

  イ 貸与月額(無利子)

 

 

通学定期券の月額(月額換算後)

貸与月額

 *左記月額を奨学資金に付加

  して貸与します。(通学交

  通費のみの貸与は行いませ

   ん。)

 10,000円以上15,000円未満

 5,000

 15,000円以上20,000円未満

10,000

 20,000円以上25,000円未満

15,000

 25,000円以上30,000円未満

20,000

 30,000円以上35,000円未満

25,000

 35,000円以上

30,000

 

 3 電動アシスト自転車購入費

  ア 対象者  

        次のすべての要件を満たす方が貸与の対象になります。

         @ 振興会奨学資金の奨学生である方

    A 電動アシスト自転車での通学が許可されている高等学校等に通学する方

B 通学に使用するため、道路交通法の規定に適合する電動アシスト自転車を新たに購入し、現に通学に使用し、その主たる用途が通学である方

C 振興会奨学資金で既に電動アシスト自転車購入費にかかる貸与を受けていない方

D 市町村等が独自に実施している電動アシスト自転車の購入費にかかる貸与や給付などを受けていない方

  イ 貸与額(無利子)

    購入額(千円未満切り捨て、上限10万円)

    (対象経費:車両購入費、防犯登録費、TSマーク加入料)  

       *電動アシスト自転車購入費のみの貸与は行いません。(本会奨学資金貸与者を対象としています。)

    *通学実態により、通学交通費と両方貸与を受けることは可能です。

 

 

4 貸与時期

奨学生本人名義の金融機関の口座に振り込みします。

T期分(4月〜9月分)

U期分(10月〜12月分)

V期分(1月〜3月分)

8月末頃

10月末日

1月末日

 

5 返還

 貸与が終了した月の翌月から返還開始となります。

 

 

勤労生徒奨学資金貸与制度(公益財団法人兵庫県高等学校教育振興会勤労生徒奨学資金)の概要

 

1 目 的

勤労しながら高等学校の定時制又は通信制の課程に在学している者で、経済的な理由により修学が困難な者に対して奨学資金を貸与し、もって有為な人材を育成することを目的として、奨学金の貸与を行っています。

 

2 対象者

次のすべての要件を満たす方が貸与の対象になります。

(1) 県の区域内の高等学校の定時制又は通信制の課程に在学している者。ただし、学校教育法(昭和22年法律第26号)第54条第3項に規定する広域の通信制の課程に在学する者にあっては、県の区域内に住所を有すること。

 (2) 経済的理由により著しく修学が困難な者であって、その者及びその者を扶養している者の所得が振興会が別に定める額以下であるもの

 (3) 経常的に収入を得る職業に就いている者

 (4) 公益財団法人兵庫県高等学校教育振興会奨学資金の貸与を受けていない者

 (5) 学年による教育課程の区分を設けない定時制課程(以下「単位制による定時制課程」という。)及び通信制課程に在学する者にあっては、その者が在籍する高等学校において定められた卒業までに修得すべき教科・科目及びその単位数並びに特別活動及びその授業時数を4年以内で修了し、卒業することができる学習計画を有すると認められる者で年間18単位以上の単位数を履修しているもの。ただし、その者が在籍する高等学校において定められた当該年度に履修すべき単位数が18単位に満たない数であるときは、その単位数以上を履修していること。

 

3 貸与月額(無利子)

    月額 14,000円

 

4 貸与時期

学校を通じて貸与します。

T期分(4月〜9月分)

U期分(10月〜12月分)

V期分(1月〜3月分)

9月末頃

10月末頃

1月末頃

 

5 連帯保証人

 申請にあたっては、連帯保証人2名が必要です。 

 

6 返還

 高等学校を卒業すれば免除となりますが、中途退学した場合や、在学中であっても、貸与を停止または取り消した期間分について奨学資金を交付している場合は、 返還していただくことになります。

原則として最後に貸与を受けた月の翌月から6ヶ月経過後から、「月賦」、「半年賦」、「一括払」、「その他」から選択できますが、貸与を受けた期間に相当する期間内に返還していただきます。

 

7 併用できない奨学金等

次の奨学金等とは併用できませんのでご注意ください。

(1) 公益財団法人兵庫県高等学校教育振興会奨学資金

 

 

 

募集等にかかる問合せ先(公益財団法人兵庫県高等学校教育振興会奨学資金・勤労生徒奨学資金とも)

 

(1) 在学する高等学校等

(2) 公益財団法人兵庫県高等学校教育振興会 奨学資金第1課貸与係

TEL078−333−3390

 

【お知らせ】 

兵庫県教育委員会から高等学校奨学資金・勤労生徒奨学資金の貸与を受けていた奨学生の方の手続き窓口が、次のように変わりました。

 高等学校奨学資金貸与者は、奨学生番号が2002、2003、2004、2005または2006で始まる奨学生が対象となります。

(1)新しい窓口
(平成25年4月1日〜)
・名  称: 公益財団法人兵庫県高等学校教育振興会 奨学資金第2課 返還第2係(高等学校奨学資金担当)

返還第3係(勤労生徒奨学資金担当)
所在地: 〒650-0011   神戸市中央区下山手通4丁目15番3号 兵庫県農業共済会館2階
・電 話: 078−333−0041(返還第2係)

           同  0028(返還第3係)                         

・FAX:  078−333−1077(共通)(担当係を明記のうえ送付ください。)

(2)手続きに必要な書類は、これまでと変わりありません。
   高等学校奨学資金は右記より様式がダウンロードできます。 (兵庫県教育委員会用の書類をお使いください。)

(3)返還については、納付書・納入通知書は既に送付されているものは今後も使えます。また、高等学校奨学資金奨学生で

口座振替を実施している方についても変更等手続きは不要です。(今後も登録口座より振替が継続されます。)