H29兵庫「咲いテク」事業概念図

 県立神戸高等学校が、平成22年度に、文部科学省よりSSH事業のコアSSH(地域の中核的拠点形成)に3年間採択され、さらに、平成25年度に、科学技術人材育成重点枠(中核拠点)に3年間採択されました。

 この事業を兵庫「咲いテク」事業とし、高校・大学・企業・研究機関等が連携して、主に課題研究的な活動を通じて科学技術人材の育成を図ることを目的とします。この事業は、県内のSSH指定校9校と県教育委員会が合同で兵庫「咲いテク」事業推進委員会を組織して、神戸高校を事務局として、運営していきます。

   
リンク
● 平成29年度 兵庫「咲いテク」事業 概略

 @ 兵庫「咲いテク」事業推進委員会の実施
  県内SSH指定校9校及び県教育委員会、企業・大学関係者等で構成。
 A 兵庫「咲いテク」プログラムの実施
  県内SSH指定校が幹事校となって実施するプログラム。大学や企業等と連携した人材
  の育成 
 B 「第10回サイエンスフェアin兵庫」の開催
   平成30年1月28日(日) 神戸大学他4会場で開催します。
 C 「3rd Science Conference in Hyogo」の開催
   平成29年7月15日(土) 神戸大学で開催します。