トップページトピックス>書道
 
  神戸特別支援学校との交流授業「仮名の書」を行いました(1/22)
 

1月22日(水)、神戸特別支援学校の生徒8名が来校し、授業「仮名の書」に参加しました。
同校との交流授業は今年度6回目となり、これまでも美術や家庭・福祉系の授業、茶文化などで
交流してきました。今日は「カレンダーをつくろう」をテーマに取り組み、仮名書きの技法を学んだり、
会話したりしながら作品を仕上げていきました。

     
       
   トピックスへ
Copyright(c) 2012 Kobekohoku High School. All Rights Reserved.